安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その208:アイドル声優の公開処刑いろいろの巻

今回も前置きをパス
またいきなり本題に入ろう。


公開処刑いろいろ
今回は、前回に続いて、アイドル声優の公開処刑の話。
ネット上で拾った、公開処刑を特集します。
とあるプロ野球の球団の始球式に、アイドル声優がコスプレをして出演した。
http://blog.esuteru.com/archives/3079907.html
どことは言わないが、万年最下位のとある球団だった。
余程客の不入りに悩んでいたのだろうか。
でなければ、こんなわけのわからないアニメのねーちゃんなんか呼ぶわけがない。
動画やキャプチャ画像を見た限りでは客の入りは悪くないようだが、
「横浜に観戦しに行ってた俺が報告してやる。観客ドン引きだった。これ企画した奴何考えてるんだよ」
「他の一般人は興味なし。誰あれ? 状態だった。別段盛り上がっても無かったから。俺横浜よく行くから言うけど、普通のタレント始球式に呼んだ時の方が盛り上がってる」
という証言がある。
アニメファンでさえ「辛くて見ていられなかった」そうだから、どれだけひどかったかは推して知るべしなのだ。
歌っている時も、聞いているのはアニメファンだけで、一般客は誰も聞いていないのがわかる。
歌い終わって一旦退場する時は、選手たちは誰一人目もくれない。
「何だったんだろうな、あれ」とでも言いたげな表情。
不憫すぎて、もう苦笑いしか出ない。
これが大人気アイドル声優ですかね? これが世間に受け入れられた、ですかね?
……と思ったら、何と声優の一人が泣いているのを見つけてしまった。
明らかに泣いていた。
周りの好奇の視線に耐えられなくなったのだろうか。
悪いが、同情なんかしてやらない。
それとも、私でもいいから同情して欲しいのか?
続いて、関東の大手私鉄。
アニメの舞台となる街の駅で、アイドル声優が放送をやった。
http://blog.livedoor.jp/guusoku/archives/4648618.html
アニメ声で、
「間もなく電車がまいります。危険ですから、黄色い線の内側にお下がり下さい」
これまた、見ている方がいたたまれなくなる。
ホームに客はそんなにいないようだったが、視線が冷たい。
「やかましい!! そのキンキン声をやめろ!!」
と言いたいが、営業妨害なのでできない。
そのキンキン声が、客にとって十分迷惑行為だ。
最後は、前回少し書いた公開処刑。
http://subcultureblog.blog114.fc2.com/blog-entry-4118.html
ベテラン声優に混ざって、アイドル声優が出演した。
中堅クラス、準ベテランもいるが、それでも誰もが知るメジャーどころのアニメに出演している。
アイドル声優紹介の番となった。
予想通り、周囲は引いた。
ベテラン諸氏は「この声をやってた人なんだ」と尊敬のまなざしで讃えられる。
しかし、アイドル声優は……。
イベントの内容をVTRで流されて、気まずい空気になる。
どうにもいたたまれない。
司会者は無理して盛り上げようとして、余計気まずくなる。
結局、ほとんど座っているだけだった。
以上が、今年開かれたアイドル声優の公開処刑だ。
もっとやって欲しい。
面白いから。
所詮は、声優の人気なんてこんなものなのだ。
話はずれるが、アイドル声優のスキャンダルがネット上に相次いで流れた。
アイドル声優ユニットのメンバーが、デートをしているところをフォーカスされたというものだった。
熱愛発覚か、と一部で騒がれた。
アイドル声優が歌うCD、出演しているDVDが叩き割られた画像が出回った。
アイドル声優なんてアホらしくてろくに相手にしないはずの芸能マスコミがなぜこんなことをしたのか。
様々な噂が流れた。
K-POP、いわゆる韓流勢力がアニメ潰しを目論んでいる。
実力派アーティストが、日本の声優やアニメコンテンツを潰そうとしている。
声優ユニットが、紅白に出ることを危惧した勢力が、妨害するためにやった。
……こんな被害妄想は、勘違いのなせる技だ。
散々書いてきたように、世間はアイドル声優なんか相手にしない。
たまに相手にしても、変なアニメのねーちゃん扱いだ。
それが、今回書いた公開処刑で証明されている。
ある大スター声優様が2年続けて出られたのは、NHKが切羽詰まっていただけのことだ。


クズ朝鮮タレントとアイドル声優、どっちがいい?
どっちも嫌だ、と言いたいが、残念ながらアイドル声優には日本人というアドバンテージがある。
こんな無駄飯食らいを日本人と認めるのは嫌だが仕方がない。
でも、どっちも嫌だ。
韓流ブームなんて、嘘っぱちだった。
同じく、大人気アイドル声優なんて嘘っぱちだった。
それでも使う側は、利用するだけ利用して、金が稼げればいい。
クズ朝鮮タレントでも、アイドル声優でも金になればいいのだ。
金を稼ぐだけ稼いだらクズカゴへポイ。
それでいいのだ。

今回の要点・アイドル声優が欲しいんじゃない。金が欲しいんだ。

ポイントサイト「ポイントインカム」


スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/10/23(日) 23:12:53|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

休載のお知らせ

今回の安比奈のなないろディップスイッチは休載させていただきます。
次回は、10月22日の予定です。
  1. 2011/10/16(日) 13:04:50|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その207:アイドル声優の公開処刑、どんどんやれの巻

今回は前置きをパス
いきなり本題に入ろう。


アイドル声優を公開処刑しろ
今回はしばらくぶりに、声優の話。
http://blog.esuteru.com/archives/4557144.html
なんだよ、これ。
どういうつもり?
本当にふざけてる?
どんなことでも芸の肥やしになるとはいうが、これが芸の肥やしになるわけ?
こんなことまでして声優になりたいのか。
声優だって努力している? これが努力している姿だと言えるのか。
この格好で豚の真似をしろと言われたらするのか。それが努力か。
運良く声優になれたとする。
親御さんや友人に、自分が仕事している姿を見せられるか。
「裸の女の声でもいいから今の仕事をしっかりやれ」と言ってくれればいいが、そんなのはまず無理だ。
いずれは、結婚して子供ができるだろう。
子供に、若い頃何をしてきたか胸を張って言えるか。
キモい萌えアニメの話でもするのか。
人に夢を与えるどころか、だめにしているという現実を理解しているのか。
人のために何をやったんだ。
大震災で被災者のために行動した?
自分からやりたいと志願してか。
どうせ事務所に言われたからやっているだけだ。
そんなものは善でも偽善でもなんでもない。
ただの自己満足、マスターベーションだ。
そんなものは私は信じない。
あるアーティストは、ノーギャラでライブをやった。
あるアーティストは、ノーギャラでダンス教室をやった。
あるアーティストは、ノーギャラで炊き出しをやった。
誰に言われたからでもなく、そこまでやれるか。
できるわけがない。
所詮はこんなものだ。
いざというときに動けない人間は、普段すべきこともやっていないものだ。
のうのうとブログやツィッターを書いて、無駄飯、無駄酒、無駄おやつ、無駄おしゃれをぶっこく時間があるのに、なぜ今すべきことに費やす時間がないのか。
白鳥も水面下で……だって?
ばか。
そんなことは、水の上で優雅な姿を見せてから言うものだ。
しかし、そんな状態でいつまでものうのうと暮らせるほど甘くはない。
人生とは払っていないツケをどこかで払うようにできている。
http://blog.esuteru.com/archives/4727797.html
とあるアイドル声優が、『公開処刑』された。
これが世間が突きつけた現実だ。
深夜は大スター様、それがゴールデンタイムにテレビに出てみれば変なアニメのねーちゃん。
ろくにしゃべらせてもらえない。ただ座っているだけ。話題が向けられれば変わり者扱いされる。
ざまあみろ。
これからもどんどん公開処刑をやって、アイドル声優をいじめてほしい。
アイドル声優に冷や水をぶっかけるのにはいい機会だ。
本当はあんなアニメには出たくないけど、そういうアニメしかない?
じゃあ、声優やめて劇団で芝居やりな。
そういえば、とある若手声優が初舞台と騒がれていたがなめてるのか。
声優として数年の経験があるのに、今頃初舞台なのがおかしいじゃないか。
アニメと舞台は違う、別物?
違いません。
元々、舞台俳優のアルバイトとして始まったのが声優だ。
アニメも舞台も、芝居である以上根は一つだ。
舞台できちんとした演技ができない人が、声優をやっても優れた人になれるわけがない。
ドラマや実写の映画では素晴らしい演技をする役者が、アニメだと棒読みになることは確かにある。
本職の声優を使え、という声は多い。
しかし文句を言う前に、棒読みの連中にすら勝てない、その無様な現状を何とかする方が先ではないのだろうか。
それが嫌なら、ずっとぬるま湯につかっていればいい。
野垂れ死にが待っているだけだから。
遺体の処理をするだけで、どれだけの金がかかるか調べてみろ。


生きてる価値、存在価値があるのか
できる人は世間に受け入れられないものだ?
そんなことは、世間に受け入れられてから言うものだ。
冗談じゃない、誰が受け入れるものか。
どうせ税金や年金なんかろくに払っていないんだろう。こっちは嫌でも払わされるのに。
本当に、生きてる価値、存在価値なんてあるのか。
中国や朝鮮に勝るとも劣らないひどさだ。
中国や朝鮮がなぜ出てくるんだ、関係ないって? 
それくらいゲスってこと!!

今回の要点・公開処刑があるたび、ざまあみろという気持ちになる。

ポイントサイト「ポイントインカム」


テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/10/02(日) 21:59:31|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。