安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

休載のお知らせ

今回の安比奈のなないろディップスイッチは休載させていただきます。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 22:54:00|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

その215:いきなり手に入った大金は人生を壊すの巻

祝! 『魔法先生ネギま!』終了決定!!
このブログで散々叩いてきた、『魔法先生ネギま!』が3月をもって完結となることが決定した。
ボロカスにこき下ろし続けて数年。
アニメ版でデビューした声優は誰一人として大成していない。実写版の子役、女優は誰も大成していない。
引退したり、残っても仕事がなかったり、あってもせこい片手間の仕事ばかりだ。
金正日が死んだ後にネギまが終わる。何かの縁だろうか。
それにしても、9年も良くやったものだ。感心する……わけねーだろ。


大金をいきなり手にしたら……
本題に入ろう。
先日、ネットで興味深い記事を読んだ。
宝くじで1等になる確率は、1千万分の1だという。
それでも買う人は減ることはない。その1千万分の1に賭けて。
しかし、恐ろしいことが書いてあった。
宝くじで1億円以上当たった人の95%が、5年以内に全額失うか破産しているらしい。
さらに別の記事を読んでみると、宝くじに当たった人で、その後人生が崩壊した人のエピソードが書かれていた。
もっとも日本ではなく、海外の話だが。
海外の宝くじは最高額で10億円当たるものがザラにある。
そんな大金をいきなり手にしたらどうなるか。
まともな精神状態でいられるわけがない。
当選者はほとんどが共通のコースを辿って転落している。
豪邸や高級車を購入、ギャンブル、パーティーと贅沢三昧、寄付をあちこちにしたり、事業を興したりしているうちに金を使い果たしてしまっているというパターンだ。
イギリスで、約2000万円、今の価値に直すと3億7千万円を当て、「使って、使って、使いまくる!」と豪語して、その通り使いまくって離婚と結婚を繰り返し、アルコール依存となり、今では年金生活となった女性のエピソードがドラマ化された。
日本でも、ロト6くじで3億円当たったが、その後転落した当選者の手記がドラマ化された。
3億円さえあれば、一生遊んで暮らせると思ったら甘い。
中流サラリーマンの生涯賃金が3億円。ということは、確かに働かなくてもいいかも知れないが、働かなくても普通に暮らせるということでしかない。贅沢をしたらあっという間に消し飛んでしまう。
人間は今までに手にしたことのない大金を手に入れると、まず間違いなく金銭感覚が狂ってしまう。
そして、一度贅沢の味を覚えると、金が底をつかない限り生活のレベルを落とせなくなってしまうのだ。
たとえば、グリーン車と普通車。
グリーン車は普通車より座席の占有面積が広く、サービスがいい。
特別料金不要の快速では、通勤電車と特急くらいの差がある。なんといっても座席が全く違う。一度乗ると、こりゃもう普通車に乗りたくないな、と思ってしまう。でも普段は普通車に乗らざるを得ないので、劣等感を感じるということはそんなにない。2時間以上乗らない限り、快速でグリーン車になんてまず乗らない。
余談だが、秋田新幹線『こまち』のグリーン車に乗ったことがある。もっとも、空席がグリーン車に一つしかなかったので、やむを得ずだったが。確かに高いが、高級さが違う。簡易スリッパがあって、持って帰れる。
昔は夜行列車にゆられて東北や九州に行くのが普通だった。しかし新幹線や飛行機が、夜行列車を次々と引退に追い込んでしまった。一晩かけて行くようなことは、余程の旅好きでもない限りしなくなった。ましてや、鈍行を乗り継いで……なんてことは、ズブな『鉄』な人でもない限りしない。私はしたいが。
話がそれたので元に戻そう。
普通車とグリーン車程度の違いならまだ我慢できる。
しかし、ホテルで一度10万円の特別室に泊まるとどうだろうか。1万円の普通室にはもう泊まれなくなるだろう。
一度くらいはそんな贅沢をしてもいいだろう……と思っていても、またもう一度、もう一度……とやめられなくなる。
「もし宝くじで1等が当たったら、あなたはどうしますか?」と聞かれると、大抵の人が「貯金します」と答えるが、そんなことはまずできない。
絶対に贅沢をしてしまう。私も、絶対金銭感覚が壊れるだろう。それ以前にまず当たらないが。
宝くじに限らず、株やギャンブルで大儲けしたといっても、同じようなものだ。
所詮は楽して手に入れたあぶく銭、貯金をするなんてことはできるわけもなく、あっという間に消えてしまう。
「そのあぶく銭すら稼げないくせに。あぶく銭でも何でも、俺くらい稼いでみろ」と豪語していたバカがいた。そのバカは中国株で儲けたと、2ちゃんねるに書き散らしている。
金があるならそんなせこいところでウジウジしていないはずだ。金を使い果たしたか、あるいは最初から株で儲けたなんてホラだったか。
さらには、離婚の慰謝料、生命保険金。
離婚して相手からがっぽりせしめた。しかしまず例外なく、あっという間に使い果たす。保険金もそうだ。
いきなり大金を手にしたところで、不満だらけの今までの人生を一気にやり直しなんてことはできるわけがない。
むしろ、前より悪くなる。
「今なら何でも注文できる、七面鳥でも。でもやっぱり俺はチキンライスがいいや」と言える人は、余程すごい人なんだろう。


もし、大金を手に入れたら……
では、幸か不幸か大金をもし手に入れたらどうすればいいか。
宝くじの高額当選者には、これからの生活に関する指南書が渡される。
お金はまず銀行口座に入れること。ローンや借金の返済を優先すること……などが書かれている。
あるサイトを見ると、金の使い方を勉強するべきと書かれていた。
投資のやり方、資産運用のやり方など。
もっとも、余程強い意志がないとできないだろう。
当選金額が100万円程度なら、人生を狂わされることはない。
1億円と比べればはした金だが、人生がメチャクチャになるよりはずっといい。
そのはした金さえ当たらない人がほとんどなのが辛いところだ。

今回の要点・はした金でいいから一度は当ててみたい。

ポイントサイト「ポイントインカム」


テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2012/02/09(木) 23:11:19|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。