安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その231:最終号! 最後の最後までアニメと声優はだめですかの巻

これで最終回
7年間やって来たこのブログ、定期更新はこれで休刊、つまり最終回となります。
最初は毎週書いていたが、途中から隔週になり、休載が多くなっていった。
書く意欲が以前より薄れていった。
そんな中途半端な状態で書いていてもしょうがない。
終わらせるなら、スパッと終わらせよう。
そんなわけで、最終回を迎えることになった。


ラストメッセージ
今まで書いてきたことは、結局なんだったんだろう。
アニメも、声優も底なしに悪くなり続けている。
紅白歌合戦に出た? 地域の街おこしになった?
それがどうしたというんだ。
それで、キモいというレッテルがはがせたか。
街おこしで、地元の人々にどんな恩恵があった?
経済が活発になって、食料品が安くなったか? 税金が安くなったか?
それどころか、「子供が怖がるから、アニメファンはあまりうろつかないで欲しい」という非難の声が上がっているのはどういうわけだ?
川越もアニメとタイアップしている? 残念でした。アニメなしでも、元からにぎわっている。
アニメが尻馬に乗っただけだ。コラボレーションやタイアップと、尻馬に乗るのは違う。
しかし、あまりにぎわいのない街はどうだろうか。
街の人々は、わけのわからない萌えアニメで人が来て、喜んでくれると思うか?
喜ぶのは商工会議所や街のお偉いさんくらいだ。
一般市民は、怪訝な目で見ているだけ。違うか?
これが本当の家族向け、子供向けアニメ、ジブリアニメだったらいい。
サザエさん、コナン、鬼太郎、しんちゃん、こち亀、藤子アニメ、ジブリアニメは街の大きな誇りになっている。
キモい連中の笑い声と、子供たちの笑い声、同じうるさいならどっちがいいですか?
それでも地元の商店は、生き伸びるために、仕方なくタイアップに乗るしかない。
どんな気持ちなんだろう。恥ずかしいだろうね。情けないだろうね。惨めだろうね。
一時的な熱狂はあっという間に去り、キモい萌えアニメのグッズはただのゴミになる。
貼られたままのポスターは冷めた熱を象徴するように色褪せている。
例外的ににぎわいがまだ残っている街も、キモい、キモいの声は消えてくれない。
結局、人は来てもそれはそれ、これはこれで、地元民はわかってくれない。
人が来たところで、金が落ちたところで、理解されたと思ったらおめでた過ぎる勘違いだ。
まずありえないが、もしジブリアニメ、子供向けアニメ(特にジャンプ)の舞台になったら、簡単にそっちに乗り換えるのだろう。
キモい萌えアニメで儲けさせてもらったことなど、恩とも感じずに。
それでいいのだ。そんなペラい恩、ドブにさっさと捨ててしまえばいい。
こんなこと書いて、お前はジブリの尻馬に乗るのかって? ジブリの威を借るのかって?
だったら、ジブリに勝ってみろよ。
TVでの視聴率、世間からの理解度、興行収入、経済効果、勝てるものが一つでもあるか?
ジブリには勝てなくても、自分のポジションでやればいい?
そうやってずっと殻に閉じこもっているくせに、いつか自分だけは一発逆転できると思っているんだろう。
断言する。
キモい萌えアニメで街おこしをして、それが仮にうまくいったとしても、それで逆転勝利と思ったら大間違いだ。
惨めな状態からの脱出なんてできやしない。
それでもいいなら、もう好きにすればいい。
一人で野垂れ死にするまで、恨み言を言い続けていればいい。
……結局、いつもと同じ調子の文章になってしまった。
最終回らしくもなんともない。
散々書いてきたけれど、私のブログは、アニメ界、声優界を何も変えることはできなかった。
これは私の力不足であるということを、不本意ながらも認めざるを得ない。
今はもう、アニメ界、声優界を良くする力は誰にもない。
声優にも、スタッフにも、客にもない。私にもない。その気もない。
それでも、中国、韓国のように見せかけの繁栄は続いていくのだろう。
いつか完全にだめになる時まで。
それじゃ、今まで書いてきたことは無駄だったのか?
そう言われれば、そうなのかも知れない。
とは言っても、そんなにへこたれてはいない。
多くはないながらも、このブログを読んで「本当にアニメ界、声優界はひどいですよね」と理解してくれた人もいる。
「安易な気持ちで声優を目指す人には、このブログを読ませてやりたい」と言ってくれた人もいた。
それだけでも、良かったと思っている。


おしまいに……
このブログを書いている間に、2回職場を変わった。
半年あまりの無職期間、叔母の死、東日本大震災。
この出来事は、一生忘れることはない。
そしてこれから、どうなっていくのだろうか。
それは誰にもわからない。
もしかしたら、明日にも戦争が始まるかも知れない。現実はすでに動いている。
今の仕事も、いつまで続けられるかわからない。
それでも、俺は生きるぞ!
力の限り!!
最後に、このブログを読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。
でもブログは残します。そのうち、気まぐれに単発で書くかも知れません。
例えば、旅行記などで書こうかなと思っています。
では、またいつかお会いしましょう!!
またね!!
バイバイ!!

今回の要点・See you again!
スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2013/02/09(土) 23:58:53|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。