安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その237:2016年冬・あいなとものぶ安比奈線を行くの巻

恒例行事のレポート……何だって!?
お待たせしました。
一ヶ月経ってしまいましたが、正月恒例、小江戸川越、西武安比奈線の……
『西武鉄道、安比奈線の車両基地整備計画を廃止…休止から半世紀の「廃線」』
何だって!?
2月10日、西武ホールディングスから発表された。
来る時が来たのだろう。
本当に、残念でならない。
では、現状の状態を見るのがおそらく最後の、安比奈線のレポートです。


川越・安比奈線リポート
1月9日、午前10時。
川越市駅に降り立った。
本川越駅近くの『サイクルセンターしも』で自転車を借りて、喜多院を参拝して……ここまでは去年、一昨年、その前からずっと同じだ。
さて今年は、どこへ行こうか。
大まかに決めていた。
氷川神社。
パワースポットとして有名になった神社だ。
喜多院から自転車を10分くらい走らせた。
大きな鳥居がある。

横には、結婚式場がある。
縁結び、厄落としの神社だ。
人型をした紙で、体の厄落としをする。腰痛に悩む人は腰で紙をこするといった具合だ。
水に流した紙はすぐ溶ける。これで厄落としとなる。
裏手には川べりに桜並木があり、『氷川桜』という大きな桜の木がある。

その後、菓子屋横丁へ。
菓子類を買った後、昼食。
去年、火事で焼失した店が、露店で営業していた。
どうか、再建を頑張って下さい。

蔵造りの街並を抜け、時の鐘へ。
今、補修工事中。

その後、いざ安比奈線へ……その前に、たまたま見つけた熊野神社に立ち寄る。
いつもそばを通っていたはずなのに、入るのは初めてだ。
熊野神社はそこそこ広さがあり、参拝者もいる。なぜ気づかなかったのだろうか?
運試しの輪投げ。

大ハズレ。
銭洗弁天、撫で蛇様など、いろいろあって楽しい。思わぬ新発見スポットだった。
今度こそ本当に後半、安比奈線巡礼。
西武新宿線沿いを自転車で走り、南大塚駅へ。
安比奈線、南大塚駅か安比奈の森まで、去年とほとんど変化はない。
日が傾いた頃、安比奈駅に着いた。
ところが、いつも通る砂利道が、藪で閉ざされて通れない。

安比奈駅の外周に道路ができていたので、引き返してそこを通る。
分かれ道からモトクロスの練習場に通じる道に入り、改めて安比奈駅に到着。
ずっと、時が止まったままの安比奈。

あまり寒くはなかった。
入間川の河原に降りると、対岸に安比奈親水公園が見える。
市民の憩いの場だ。
夕闇迫る中、安比奈駅を後にした。
本川越から特急ニューレッドアロー・小江戸号に乗って、西武新宿へ。
川越・安比奈線巡礼は、これで幕となった。


安比奈線復活は消滅
ずっと変わらないままだった安比奈駅跡。
だが、冒頭に書いたように、廃止のニュースが流れた。
復活計画も消滅となってしまった。
また来年の正月に……と思っていたが、線路や設備の撤去が決まったら、正月ではなくても行きたい。
残った線路がなくなる前に。
以上で、今年の川越・安比奈線巡礼レポートを終わります。

今回の要点・また来年行きます! 廃止になっても。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2016/02/14(日) 23:50:24|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。