安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安比奈の日本人に生まれて良かった その8

金大中氏「日本の右傾化は歴史教育不足のせい。ドイツから反省の仕方を学ぶべきだ」

金大中(キム・デジュン)前大統領は30日、「最近の日本の急激な右傾化がわれわれの気持ちを暗くさせている。 憲法改正論や歴史教科書の改悪など、右傾化傾向の根本的な原因は、なによりも過去の帝国主義時代の歴史に対する教育が不足しているため」との認識を示した。
立命館大学の招きで日本を訪問している金前大統領は、同学から名誉法学博士号の学位を授与された後に「朝鮮半島の平和と韓日関係」をテーマに講演を行った。
この席で金前大統領は、「日本が過去に戻ることはできないという歴史認識と、改悛(かいしゅん)の態度を見せるとき、日本を安心して信じ、友人として付き合えるようになる」と強調した。
その上で、 歴史をしっかりと知らずにいるために反省することができず、反省をしないから謝罪や補償を行う考えが出てこないと指摘し、日本の歴史歪曲(わいきょく)と右傾化を周辺国が大きく懸念、警戒していると述べた。
金前大統領はまた、「われわれが望むことは、過去を大きく反省し歴史教育を徹底しているドイツから日本は学ぶべきだということだ」と強調した。
日本で福田新政権が発足したことについては、福田内閣が隣国に対し誠実に配慮しようとする姿を見て大きな期待を持って注視していると述べた。
一方、北朝鮮の核問題と関連しては、北朝鮮に対する米国の姿勢変化に韓国、日本、中国、ロシアの積極的な協力が合わさり、6カ国協議は成功の道を進んでいるとし、2008年は1945年の第2次世界大戦終戦以来、63年ぶりに朝鮮半島の冷戦の残滓(ざんし)が除去され、平和が定着しはじめる画期的な年になると信じているとの考えを示した。
また2000年の南北首脳会談を振り返り、金正日(キム・ジョンイル)総書記との会談以来、南北間には多くのことが起こり、特に北朝鮮でひそかに韓国の大衆歌謡を歌いテレビドラマを見る人が増えるなどの画期的な変化が起きていると述べた。
その上で、韓国では12月に大統領選挙があるが、その結果とは関係なく、南北が和解協力の道に進んでいくだろうとの見通しを示した。

連合ニュース 10/30

コメント・死ね、コウモリゴミ野郎。


「ウイグルの母」が来月8日に初来日、ダライ・ラマも同時期に~中国の反発も

「ウイグルの母」と呼ばれる在米ウイグル人の人権活動家で、ノーベル平和賞候補として近年名前が挙がっているラビア・カーディルさんが11月8日、初めて来日する。
人権団体のアムネスティ・インターナショナル日本が招請したもので、同月10日から25日にかけて全国各地で講演を行う。
 11月には、インドに亡命しているチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世も日本を訪れ、横浜での講演(20日)などを予定。
中国で反体制派と見なされている少数民族の在外著名人が同時期に訪日することで、中国政府の反発も予想される。

時事通信 2007/10/27

コメント・いらっしゃいませ!! ようこそ日本へ!!

日本人に生まれて、本当に良かった!!


6週間で食事を我慢することなく脂肪だけが●kg落ちる!【メタボリック・ダイエット】



情報起業のトータルコーディネーターインフォトレンド!!



スポンサーサイト

テーマ:特定アジアと日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2007/11/01(木) 23:17:20|
  2. 安比奈の日本人に生まれて良かった
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<その93:道を開く方法をもう少し提案しましょうの巻 | ホーム | 休載のお知らせ>>

コメント

小林よしのり『新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論』(小学館)

>日本を貶める反日夷狄を撃ち払ってくれる!

>日本は悪意に囲まれている。大虐殺があったとされる南京攻略から70年の今年、中国、アメリカで関連反日映画が多数作られ、「慰安婦決議」など反日の嵐が日本に押し寄せている。こうした攻撃をよしりんが歴史の真実をもって返り撃つ。本書はいわば一家に1冊の「反日ゲーム攻略本」ともいえる。かつて吉田松陰も西郷も坂本龍馬もみな攘夷だった。維新後も日本人が「開国攘夷」の独立心を抱き続けたが故に、日本は欧米列強から一目置かれ、独立を全うできたのだ。だが、戦後の日本人は「謝罪恭順」にうつつを抜かし、そのツケが回ってきた。攘夷とは独立の志である。中・韓・米そして反日日本人ら「夷狄」の攻撃から日本を守る真実がこの本にある! 書き下ろし&全篇再構成・再編集の渾身の書!

(小林よしのり『新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論』の内容説明より)

小林氏は、近代自由主義・近代資本主義の矛盾点を鋭く突き、「日本人は『日本人らしさ』を忘れてしまったのか」と高らかに警鐘を鳴らしています。
中・韓・米・独・露に対して堂々と「NO!」と言えなければ(つまり外国に意見できなければ)、真の日本の独立を勝ち取ることはできない、というのがこの本の主旨となっています。
私はまだこの本を持っていませんが、是非とも読みたいと思っております。
  1. 2007/11/02(金) 15:46:59 |
  2. URL |
  3. M.N #-
  4. [ 編集]

まるで口癖のように…

>金大中(キム・デジュン)前大統領は30日、「最近の日本の急激な右傾化がわれわれの気持ちを暗くさせている。 憲法改正論や歴史教科書の改悪など、右傾化傾向の根本的な原因は、なによりも過去の帝国主義時代の歴史に対する教育が不足しているため」との認識を示した。
>金前大統領はまた、「われわれが望むことは、過去を大きく反省し歴史教育を徹底しているドイツから日本は学ぶべきだということだ」と強調した。

朝鮮半島(韓国)は相変わらず、まるで口癖のように「謝れ!」「反省しろ!」と言っていますね。
これに対し、我が国・日本は「うるさい!」「しつこい!」「くどい!」「いい加減にしろ!」と言ってやりたいです。
  1. 2007/11/03(土) 23:44:34 |
  2. URL |
  3. M.N #-
  4. [ 編集]

res...

M.Nさん>
>朝鮮半島(韓国)は相変わらず、まるで口癖のように「謝れ!」「反省しろ!」と言っていますね。

朝鮮人はそれしか能がないんです。
でも、日本の堪忍袋の緒が切れた時、どうなるか、どんなトラブルが起こるのかは
我々自身にもわかりませんけどね。
  1. 2007/11/04(日) 12:26:31 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

小沢一郎について

石河です。

単刀直入に言います。私は、
民主党と小沢一郎に対しての
不快感を持っています。小沢一郎と
中国の妥協によって、ラビアさんの関係する
勉強会が取り止めのものとなって
しまったのです。
失望しました。自分は自民党は首相が代わった
後も信用できなかったので、民主党の
動向に注目していたのですが、
これではねえ・・・。
あともう一つ。数々の国の学生の持つ理科の関心、
数学的応用力、そして科学的応用力が
由々しき結果となってあらわれています。
悲しいことに、中国に追い抜かれて
いるのです。特に『理科の関心』は国家が
何十とある中で最下位です。
日本には莫大な量の資源が存在
していません。ですから、高度な科学技術と
それらを生み出す研究者・技術者が
不可欠なのです。このままではいけません。
将来が大変危ないです。今が良くとも、
若い人達が頑張らなければ間違いなく
亡国へのカウントダウンが始まります。
そのカウントダウンは、始まってしまうと
絶対に止めることはできないでしょう。
現に、ニートと呼ばれる人達が
各地に溢れんばかりに存在しています。
頑張る良い若者がいれば、怠ける悪い若者もいる。
そういうことです。

さて・・・、
最後に安比奈さんに質問です。
安比奈さんは、現在、どの党を支持して
いらっしゃいますか?簡潔にお答え下さい。
「明確に支持できる党がない」のであれば
そのように答えて頂いても結構です。

以上です。それでは・・・。
  1. 2007/12/07(金) 13:26:22 |
  2. URL |
  3. 石河 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/12/07(金) 20:00:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

res...

石河さん>
小沢一郎、ふざけた真似をしてくれましたね。
こんな時に中国詣で、かつタコ錦濤と謁見しやがったわけです。

私は、あえてどこも支持しません。
どこも信じません、実績を見せてくれない限りは。
  1. 2007/12/09(日) 18:32:31 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

『維新政党・新風』はどうですか?
安比奈さんにぴったりだと思いますよ?
余計なお世話であるとは思いますが・・・。
私の父はヤクザまがいの右翼集団だと
言っていましたがね。
私の父も中国や北朝鮮が大嫌い
なんですが、靖国参拝や大東亜戦争を
聖戦とする風潮も大嫌いなんです。
少々左翼思想があります。祖母や母は
それほどでもないんですが。私自身は
過去をどうのこうのと言い表すのは
嫌いです。右翼も左翼も大嫌いです。
起こった事を事実として受け止める。
それだけです。ちなみに靖国神社には
参拝したことがありません。安比奈さんと
同じく船橋市に住んでいるので可能では
あるんですけれども・・・。
何はともあれ、新風の動きに対し目を
光らせるように努めようとは思いますね。
自分は、公約を参考にして支持する
政党を選んでいるので、明確にそれを
答えることはできないのです。
お許し下さい。

さて、前回と同じく、安比奈さんに質問を
させて頂きたいと思います。

安比奈さんは、自分の信じる正義の
為であれば、『クーデター』もしくは
『暴力革命』も許されると思いますか?
不埒な質問で申し訳ございませんが、
考えて頂ければ幸いです。
不適切であるとお考えになりましたら
削除して頂いて結構です。

それでは、次回に。



  1. 2007/12/10(月) 08:43:27 |
  2. URL |
  3. 石河 #-
  4. [ 編集]

小林よしのり『新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論』(小学館)を読んでいます。

先週、『新・ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論』(小林よしのり著・小学館)を買いました。
大変興味があるので、じっくり読もうと思っています。

それでは。
  1. 2008/02/23(土) 00:23:16 |
  2. URL |
  3. M.N #-
  4. [ 編集]

res..

石河さん>
残念ながら、ノーコメントです。

M.Nさん>
ゴーマニズム宣言シリーズ、まだ続いていたんですね。
私は初期の頃読んでいました。

  1. 2008/02/24(日) 10:15:47 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/116-e84de954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。