安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その94:安比奈誠伸は声優をいじめているのか?の巻

話題のFXを始めた
まずは、近況から。
最近話題のFX(外国為替証拠金取引)を始めた。
株よりも手軽にできるので人気がある。中には億単位で大儲けした人もいる。
儲けた分の脱税をして逮捕された投資家までいる。
やり始めて半月が過ぎて、今では収支はトントン、というところだ。
しばらく寝かせておこうと思うが、どうなるか……不安だ。
これを書いている現在、急激な円高になっている。通貨を買った後に円高になると、含み損が発生する。
これ以上円高が進むと……やめておきましょう、白けるから。



安比奈は声優をいじめている?
では本題。
今更ながら、ここで散々アイドル声優、特にネギま声優に関する批判を書いてきた。
声優ファンからの激しい反発はあった。志望者からの抗議もあったが、軽くあしらった。でも声優からの抗議はまだない。
これだけボロカスに言われて、なぜ抗議してこないのか。なぜ事務所に告げ口しないのか。
どうせ無駄だとあきらめているのか、大人の対応か、それとも怖いのか。それは知らない。
怖い? 何が?
私にぐうの音も出ないくらい絞られるのが怖いのか。まさか、それはないだろう。
抗議する以前に、声優はこんなブログ読んでなんかいないって?
それはない。声優がこのブログの存在を知らないはずはない。
なぜなら、第78回に書いた通り、ネギま声優のブログにトラックバックを投げているからだ。
ネギま声優のブログで、トラックバックを受け付けているところには全て投げた。
過半数に拒否された。まあ、当然だろう。
拒否されたところにはもう投げていない。トラックバック拒否は「お前の話は聞かない」ということだからだ。そんな人には話はしたくないし、話しても無駄だ。
それ以外の声優ブログにも投げていたが、今も投げ続けているのは2人だ。その内1人は、ネギま声優ではない。ネギま声優では1人だけだ。
一番多いときは7、8人にトラックバックしていた。
最初は承認されていたが、拒否されるようになったのだ。
その拒否するようになったブログで、以前あったトラックバックは、全て消えている。
私からのトラックバックは、なかったことにしてしまいたいのだろう。
私は別に構わない。「こいつは観客から逃げた腰抜けだ」などと非難はしない。
こんなことをしてどういうつもりだ、嫌がらせかと思う人も多いだろう。
では、今回の話の核。
安比奈誠伸は声優をいじめているのか。
違うと言っても無駄だから、弁解はしない。その代わり、肯定もしない。
あれだけのことを書いておいて、いじめてなんかいないと言っても無駄だ。
何だ、結局認めたんじゃないかって?
それなら、そっちでさっさと行動を起こせば?
傍観を決め込んでいる時点で、同罪だから。それが嫌なら、行動を起こせばいい。
起こしたって、絶対私には勝てない。
絶対に勝てない。
絶対に。
大体、私がどんな不当な発言をしたのか。
「世界に誇る日本のアニメ界をメチャメチャにしやがって、お前らなんかクズだ。こんな声優界、メチャメチャに叩き壊してやる。徹底的にいじめて、1人残らずぶっ潰してやる」
私がそんなつまらないことを書いたとでもいうのか。
いつ私がそんなことを書いた? 私はそんなことを書いてはいない。
まあ、実際に言ったところで、誰も何もできないし、しようともしないけど。
それとも何か、こんな厳しいことを言われるくらいなら、スケベな妄想のネタにされる方がいいのか。
どっちも嫌、それが本音だろう。それなら、それで構わない。
読みたくないなら、読まなければいいし、今のままでいたいなら、今のままでいればいい。
今のままでいいんだったら、何もすることなんかないよ。
後で困るのは自分なんだから。
生活に困って借金したって、返さずに5年間逃げ切れば時効でチャラになる。
携帯の番号を変えれば、貸した側は調べられないから督促ができない。
裁判を起こされても、出廷しなければいい。当然敗訴で支払い命令の判決が出るが、10年逃げ切れば時効になる。
ただし、それをやったらもう並の人間として再起はできない。
その例を出そう。
以前世間を騒がせた、2ちゃんねるの管理人は、あちこちで損害賠償の裁判を起こされているが、一切出廷せずに逃げ続けている。さらに、支払い判決が下りても、一切払わずに逃げ続けている。
「死刑になるなら払ってやる」「時効まで逃げ切る」と粋がっているが、どうやっても逃げ切れるはずがないのだ。
時効になる前に別の訴訟を起こされる。敗訴の判決が出ても逃げる。その時効が近づいたらまた訴訟を起こされる。そしてまた逃げる。その繰り返し。
そう、一生逃げ続けることになるのだ。
あるいは、「逃げ得、ゴネ得は許さん!」と、政府が法改正に踏み切るということも考えられる。法改正で逃げ道を塞ぐ、という手だ。
実際、そういうケースがあった。
以前、高速道路を無料通行する団体があった。『道路公団(当時)は通行者との約束を守っていない』という主張(の名を借りた屁理屈)と、『警察の民事不介入』をかさに着て、高速道路の料金を払わない、という団体だ。
しかし、こんなことをやられては、きちんと料金を払っている通行者が損をする……というのは口実で、面子を潰された道路公団改め高速道路株式会社、そして国土交通省が反撃に出た。
料金不払い分の強制徴収、合わせて法の改正という大技に出たのだ。
それでも無料走行を続けた団体のメンバーは、次々と逮捕され、不払い分を強制徴収された。会長も逮捕され、団体は解散した。
その後、政党という形で再結成して選挙に出馬するが落選。政党は残っているが、今は無料走行はやっていないようだ。
回りくどくなったが、とにかくルールを作る連中を甘く見てはいけないのだ。いくらでも自分の都合のいいように作れるんだから。
時には世論に押されて、という例もある。
ここで2ちゃんねるの管理人の話に戻して、あまり逃げ続けてばかりいると、「逃げ得を許すな!」と運動が起こるかも知れない。その世論に押されて、法改正になるという可能性もないわけではない。
そうなる前にギブアップするか、ヘマをして逮捕されるかだろうけど。
どちらにしても、その管理人は逃げ続ける限り、まともな暮らしはできない、『死んだ人』なのである。
まあ、考えようによってはいいかも知れない。
逃げ続けていれば、平凡な暮らしにおさらばできて、スリルと制約に満ちた生活が送れるんだから。
こんな幸せが欲しいのか?
一生逃げ続ける暮らしがしたいのか?


私からは逃げられても……
負債を背負っていなくても、逃げ続けているのは同じことだ。
何から逃げているのか、それは現実と将来からだ。
私からは逃げられても、現実と将来からは逃げられない。
そして、気がついた時にはもう、並の暮らしには戻れない。
この安比奈誠伸は声優をいじめているのか、それとも違うのか、どう思おうと自由だ。
「俺は親切で言ってるんだ」と言っても無駄だから。
まだ若いんだから、アイドルごっこもいいだろう。
稽古もせんと、無駄飯、無駄酒、無駄遊びもいいだろう。
その前に、現実を考えてみるのもいいんじゃないのか。

今回の要点・安比奈は声優をいじめているのか違うのか、どう思おうと自由だ。



スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/11/10(土) 23:59:16|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その95:新聞のアイドル声優特集を読んでみたの巻 | ホーム | その93:道を開く方法をもう少し提案しましょうの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/118-d01bba20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。