安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その12:『魔法先生ネギま!』の主題歌はだめですかの巻

反省だけなら誰にでもできる
某所の掲示板で、第8回に書いたことが話題に上がっていたのを発見してしまった。
『ネギま!主題歌を1位にする』運動はやめなさい、というあれに関する話題だ。
「言っていることは正しい」「反省するべきだ」という意見もあれば、「何を偉そうに」「気にしない」という意見もあった。
反省している…うんうん、殊勝なことだ…それで、次にはどうすればいいかの策はどうしたの?
どこにもない。
反省だけで終わりかい。
それなら、第二期『ネギま!』が放送されたとしても、『ネギま!主題歌を1位にする』運動はやめたほうがいい。
反省しないのは論外、まして、「やったことに価値がある」「何もやっていないよりはいい」という開き直りは論外以前だ。
反省するだけなら誰にでもできる。でもそれだけじゃだめだ。
失敗を生かした次への策を考えて臨まないかぎり、また同じ失敗を繰り返すだけだ。
1位になれなかった、紅白歌合戦に出られなかった時点で、失敗は失敗、負けは負けだ。いかに学ぶものがあったところで。
結果とは、オール・オア・ナッシング、それしかないのだ。それをわかっていない人が、多すぎるのだ。
それを認めたくないから、「上位に入れた」だの「マスコミに取り上げられた」だの、安っぽい達成感で自分をごまかす。
断言する。また運動をやったとしても、1位になれる確率は、ゼロだ。いや、ゼロどころかマイナスだ。
そこで私は、それをゼロまで上げる方法を提案する。
ゼロから10%、20%まで上げられるかは、運動をする人次第だ。
ここまで読んで、誰がそんな提案聞くかと思った人は、もう読まなくていいです。ここからさらに文章はきつくなるから。
そして、運動から手を引いた方がいい。「上位には入れたのに…」と嘆いても、金は戻ってきません。


歌番組に出たらどうなるか
オリコン2位に入った声優が歌番組に出た、というのは以前書いた通り。
それを踏まえて、もし、『ネギま!』の声優陣がテレビの歌番組に出たらどうなるか(ありえないが)をシミュレートしてみる。
客席の一角は意図的にオタクで固めておいてある。
非オタクの客もいるが、意図的に映さない。
「○○ちゃーん!!」「○○ー!!」と画面に映っている客は騒ぎ立てる。映っていない客はドン引き。
MCでは、アニメの話になるが、非オタクの客にとっては何のことかさっぱりわからない。
歌が始まる。オタクの客は熱狂、非オタクの客はドン引きの両極端。
そして、テレビを見ている非オタクの視聴者には、声優の知名度アップ、イメージアップどころか、ますますバカにされる。
もっとありえないが、紅白歌合戦の場合はどうなるだろう。
客席の一角をオタクで固めるという手が使えない。だから、非オタクの客に囲まれてしまう。
そして、歌が始まる。
義務的な拍手のあと、歌が始まる。会場は真っ白になる。オタクのいる一角を除いて。
手拍子一つ起こらない。オタクは懸命に応援するが、全然別の意味で目立つこと目立つこと。
やがて、周りがほとんど誰も歌を聞いていないのに気づいて、オタクも応援をやめてしまう。
まさに悲惨だが、仕方がない。
だって、夜中にやっていたアニメなんて、誰も知らないから。
セーラームーンは歌っていたのに?女の子に限らず、アニメを見ない人でもほとんどの人が知っている。だから歌っても浮かないし、受けも取れる。
そして、ランキングで1位になったらどうなるか。
1.紹介なしで終わり。
2.一言二言簡単に紹介して、後はほったらかし。
3.割とまともに紹介するが、スタジオは真っ白になり、やがて何ごともなかったように次の話題へ移る。
このどれかになるだろう。
…どうです?こんなの、ただの妄想だと言い切れる自信がありますか?
現実でも、『ハッピー☆マテリアル』はどんな扱いを受けて来たか。
ランキングから意図的に外される。上位に入っても無視。そんなのはまだ序の口。
ある歌手のラジオでの「なくなってほしいですね」発言以外にも、『ハッピー☆マテリアル』は散々な扱いを受けた。
別のラジオ番組では、CDを足で踏んづけられた。さらに、ブードゥーの呪唄と一緒に流された。
そのパーソナリティーは著書の中で、「あれはギャグだ」と弁解していたが、悪びれた様子などみじんもなく、余計バカにしているのがはっきりとわかる。WEB上でも見られるので、興味のある方は見てみるといいだろう。
AV女優が出した曲が、『ハッピー☆マテリアル』にそっくりだという盗作騒ぎが起こった。しかし、未だにうやむやのままになっている。AV女優はアニメの声優より立場が強いとは思えないのだが、おそらく泣き寝入りで終わってしまうだろう。
今でさえこんなにひどい扱いを受けているのに、もし歌番組に出ることになったら、声優陣はどんな気持ちでステージに立たなければならないだろうか。
どんな気持ちでランキングの発表を見なければならないだろうか。
一度でもそれを考えたことがありますか?
当たり前のことだが、歌は歌う人がいなければできない。
なのに、みんな自分たちのこと、曲を1位にすることしか言わない。
歌う人=声優を応援しなくてはならないのに。
そんな利己主義の運動は成功するわけがない。理解されるわけもない。


私からの提案
あくまで個人的な意見として言おう。
『ハッピー☆マテリアル』は、どのバージョンも試聴した限り、さして上手いとは思えないし、優れているとも思えない。
確かに歌う声優によってバラツキはあるが、どれも大したことはない。
それは、人それぞれの好みの問題なので、曲の出来についてはこれ以上は言わない。
一部例外を除いて、どのバージョンもシングルCDの値段は1枚700円。700円ぽっちで革命が起こせるとでも思っていたのか。
そんなことで、革命なんて言葉を使うなんてバカげてるにも程がある。
ヨーロッパで起きた革命は、みんな生きるために、自由を得るために革命をやったんだ。文字通りの命がけで。
それくらいの覚悟があるのか。たかがアニソンくらいでオーバーな…と思っているなら、さっさとやめた方がいい。
中途半端な覚悟は邪魔だ。いらない。
上位に入れたんだからそれでいい?3位に入れたんだから、それなら4位でもいい。次になると5位でもいいと、どんどん妥協して甘くなっていく。1位にするための運動が、運動のための運動になっていく。
そんな運動、何の価値もない。
「あれはシャレだった。1位になれるわけがないのはみんな承知の上」
何を今更寝ぼけたことを言ってるんだ。
「次があるなら、改めて反省会を開きましょう」
そんな眠いことでどうする。反省してるなら、次こそ本気で1位にしたいなら、すぐ始めろとはっきり言いたい。
今日はやらないのに明日になったらやるなんて、本気で1位にする気があるのか。
どこかに反省会のブログを作るなりして、改善提案の意見を集めるとか、方法はあるはずだ。それが私からの提案だ。
あちこちで乱立したなら、『ネギま!反省会ウェブリング』などといった連合を作って意見交換をし合えばいい。
そんなのはめんどくさいって?
それならやっぱりやめた方がいい。絶対また同じことの繰り返しになる。
悪いことは言わない、やめなさい。絶対1位になんかなれっこないから。
誰にでも夢を見る権利、夢を目指す権利はある。その前に現実を見た方がいい。
それが嫌なら、『ネギま!主題歌を1位にする』運動なんかやめちまえ。
続けたって、余計オタクとアニソンと声優はバカにされるだけだ。
しつこいようだが、今でも自分が間違ったことを書いたとは思わないし、言い過ぎたとも思っていない。
納得できないなら別にいい。はっきり言って私には関係ないから。
金を損しようがしまいが、私には関係ない。
結局ドブ捨てになって泣こうが、私の知ったことではない。
声優陣がステージに立って歌っている映像を全国で流されるなんて、想像もしたくないよ。
口癖みたいになっちゃったけど、悔しかったらがんばってね。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/18(土) 11:57:09|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<その13:『ネギま!』の主題歌はだめに決まってんじゃんの巻 | ホーム | その11:そりゃ教える側にも問題あるだろ!の巻>>

コメント

>声優陣がステージに立って歌っている映像を全国で流されるなんて、想像もしたくないよ。

「サクラ大戦」ではそれをやったような。
しかもNHKで。(BSだったかもしれませぬが)
  1. 2006/03/18(土) 19:09:16 |
  2. URL |
  3. カツラギ #-
  4. [ 編集]

貴重なご意見ありがとうございます

腹が立つどころか全くその通りなので何も言う事がありません。
タイトルにも書きましたが本当にありがとうございます。
  1. 2006/03/18(土) 19:34:43 |
  2. URL |
  3. Baxter #-
  4. [ 編集]

僕はJAM Projectや水樹奈々さんが立つ姿を観てみたいと思うんですけどね。
JAMはオリコンにあまり顔を出しませんし、奈々さんも何週も上位キープは無理ですが、
いつか観たいと思ってます。そのうち起こりえることだと思っていますし。
放送終了した歌番組の「夜もヒッパレ」で松本梨香さんや影山ヒロノブさんは出演しましたし、
懐かしのアニソン系の番組では出演されますから確立も高いでしょうし。

ただ、ハッピー☆マテリアルが出たら僕も流石にどーしたものかと思いますけどね。
個人的にあまりアイドルを好みませんし、歌の上手い方以外では余計な誤解を招くだけでしょう。
モー娘。とそのファンと比べると、質については変わらないような気もしますが、
それは立場上から差別ぽくなっても本当に仕方がないことですから。
流石に世間体なんておいそれと変えることはできませんからね。
できたら革命ですよ、ホント。

一人で同じCDを何枚も買うのはいささか行き過ぎですが、
娯楽なのですから節度があれば問題は無いのではないでしょうか。
運動は誤解をさらに招く逆効果だと思います。
一部の人が大量に購入しているのと、多くの人が一枚づつ購入では全く違います。
多くの視聴者が楽しめなければ意味がないのに、一部の人だけ対象では問題です。
オリコンの隠蔽は定かではありませんが、だからこその隠蔽だったのかもしれません。
  1. 2006/03/18(土) 20:28:14 |
  2. URL |
  3. きつね #-
  4. [ 編集]

言ってることは正しいし、いいと思うんですが、その脅すような口調はやめていただきたい。
はっきり言ってその口調だと説得力がない。
  1. 2006/03/19(日) 23:46:05 |
  2. URL |
  3. 匿名 #-
  4. [ 編集]

異議はありません。しかしそのハピマテ一位にするぞ!という運動をしている人にとっては侮辱以外何者でもありません。歌が上手か下手かは人それぞれの感性ですし、こういう熱狂的ファンの方たち挑発するような書き方はやめたほうがいいと思います
そこであなたがもし何かの熱狂的ファンだとしましょう。このような書き方をされていい気持ちになれますか?私なら冷静にはいれずにいられないでしょう。こういう人そのものを否定するような書き方をする人にはわからないと思いますが、確かにあなたのおっしゃったことは正論です。しかしそのような馬鹿にするような書き方ではなくどんな人が見てもなっとくし、誰もが共感できるようなことが真の正論だと思いますよ。
  1. 2006/03/20(月) 09:47:29 |
  2. URL |
  3. 通リス狩り #8fcSM9Xs
  4. [ 編集]

ネタであることを前提に大まじめにやる

アニソンであろうと売れたものは平等に評価されるべきだという主張に準じて、「一般人」向けに捏造されたデータを流し続けるマスコミに対して一矢報いるべく(そして CDTV や出来ればミュージックステーションで紹介させるべく)、ハッピー☆マテリアルを1位に押し上げるプロジェクト「HAPPY READY GO!!」

これが、『ハピマテ運動』の目的(目標)です。 (よね)

>。1位にするための運動が、運動のための運動になっていく。

というのを見ると、この考えの上にあるように思えないのですが。

>700円ぽっちで革命が起こせるとでも思っていたのか。

「『平民』ごときが貴族に勝てると思っているのか」という、
ヨーロッパの革命との違いはどこにあるでしょうか?
全ての革命は成功したわけではないが、何かを残した、という意味でも同じです。
それに、700円であの内容、(私の)満足度はかなり高いですし、700円,「だからこそ」すぐに買うかどうかを決められたのですが。

>革命なんて言葉を使うなんてバカげてるにも程がある。

私が持っている辞書には
  『革命』・・・物事が急激に発展・変革すること。
という意味でも載っています。
つまり、「平民ごとき」が『革命』を目指して行動した場合、それは『革命』と言えるのではないでしょうか。

>いかに学ぶものがあったところで。
>結果とは、オール・オア・ナッシング、それしかないのだ。

「学ぶところ」があったことで「ノットオール・オア・ノットナッシング」でないのでしょうか。
「反省」と「対策」は「オール・オア・ナッシング」からは出来ないのでは、どんなに悪くても「マイナスの利益」はあるはずなので。

>まして、「やったことに価値がある」「何もやっていないよりはいい」という開き直りは論外以前だ。
>続けたって、余計オタクとアニソンと声優はバカにされるだけだ。

では、「やらない(続けない、他の方法)」で、
「オタク」がバカにされる(クレシェがバカにされるのは否定しません)という事が無くなる方向に動くためには具体的にどうすればいいのでしょうか?
それとも、そんな事はありえないのでしょうか?
  1. 2006/03/20(月) 19:44:41 |
  2. URL |
  3. クレシェ #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

res..

初めての方は、挨拶を…というのは、当然の常識だと思って言わなかったんですが、言った方がいいですか?

カツラギさん>
はじめまして。
サクラ大戦の声優陣が出て来たんですか。
会場の反応はどうだったでしょうね。

匿名さん>
はじめまして。
脅している文章に読めますか?まあ、仕方ないでしょう。
これくらい厳しくしなければ、わからないのですから。

通リス狩りさん>
はじめまして。
確かに歌の上手い下手は人それぞれの好みの問題です。だから、あくまで個人的な意見として言おう、と始めに書いてあります。
それに、この文章が挑発だと取れたとしても、このくらいの文章で感情的になっているようでは、とても1位を取るどころじゃないんじゃないですか。
世間の無理解ぶりは、本文中に書いた通りです。それに比べればどうってことはないとは思えませんか?
それとも、私はこんな曲なんかカスだ!と書いているとでもおっしゃるんですか?

Baxterさん>
わかっていただければ、それで十分です。

きつねさん>
水樹奈々さんは私も見てみたいです。
最初は「知らない」という反応でも、優れた歌唱力で観客の心を掴めると思います。
「夜もヒッパレ」にあるアイドル声優が出たとき、主役をしているアニメの決め台詞を叫んだら、スタジオが引いてしまったということがあったらしいですが、本当なのでしょうか?
ハッピー☆マテリアルが出たら…好奇の目にさらされるだけではないでしょうか。

クレシェさん>
あちこちのサイトをのぞいてみたんですが、本当に一位にしたいのか、それとも一位になるのはただの手段に過ぎず、本当は音楽業界を見返してやりたいのか、目的がバラバラでよくわかりません。

ヨーロッパの革命と何かを残したという意味では同じ、それなら、世間に何を残しましたか。
この曲のためにどれだけの人が命をかけられましたか?命の値段は700円ですか?

学ぶものがあっても、負けは負け、失敗は失敗、それが結果です。
そして、その失敗から学ばないのは最悪です。

どうすればオタクがバカにされなくなるのか、私にもわかりません。
バカにされるのが嫌なら、オタクをやめるしかありません。
  1. 2006/03/20(月) 23:07:27 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

ブログの記事を見直してみて

匿名様や通リス狩り様のコメントが気になりタイトルどおり安比奈様の書かれた記事を見直してみました。
いささか攻撃的な内容だったり、不特定多数の人間に見せる記事としては少々不適当な表現が見受けられました。
ブログは不特定多数の人間が観覧可能なのですから、注意を払われた方がよろしいかと思われます。

  1. 2006/03/21(火) 00:53:27 |
  2. URL |
  3. 田中次郎 #Ghy17aHM
  4. [ 編集]

res...

私がなぜここまで厳しく言うか、考えてみたことがありますか?
こんなことじゃ1位にはなれないぞ、それが言いたいんです。
  1. 2006/03/21(火) 01:26:36 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

>私がなぜここまで厳しく言うか、考えてみたことがありますか?
すみません。考えてみたのですが、わかりません。相手が相手なだけに、厳しく言っても無効化だということは重々承知かと思われたのですが…。
それに、一位をとるだけであるならお金があれば幾らでもできると思うのですが…?彼等は飽くまで、一位になればいいと思ってただけですから。
  1. 2006/03/21(火) 18:20:42 |
  2. URL |
  3. Street clinging #USufH/tE
  4. [ 編集]

res...

>Street clingingさん
はじめまして。
>こんなことじゃ1位にはなれないぞ、それが言いたいんです。
さらに、本気で1位にする気があるのか!これも言いたいんです。
あまりの各々の目標のバラバラさに、見るに見かねてしまいました。
  1. 2006/03/22(水) 00:36:48 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

目的意識は・・・。

はじめまして。HRGともうします。
この運動では、まとめサイトを作成しました。
(usamimiのほうです)

さて、この運動の当初の目的とそれを説明するためのそうなるにまで至った経緯を説明します。

そもそものきっかけは4月度でCDTVで上位紹介がなされたのがきっかけでした(3位)。
このとき、CDTVでは一切このことに触れず、スルーしたため、2chのvip板で「一位にすればスルーはできない。CDTVのコメントが欲しい」などとの書き込みがあり、なだれ込む格好で、「もし、ハピマテが上位になればマスコミはどう言う反応をするのだろう」というvipper(vip板の使用者のこと)らしい軽い言動で動き始めた。というのが実際のところです。

以下に当時のまとめサイトからの文章を引用しますと
-------------------------------
アニソンって、知ってますか?
アニメでかかる歌の事です。
しばしば声優が歌っています。

このアニソンがオリコンの一位になったら面白いことになりそうです。

今TVで放送されているランキングでアニソンが上位に入ると、
紹介が極端に短かったりします

その標的が、「CDTV」などの"チャート番組"。
番組で一位をとり、コメント回避不可能にしてやりましょう。
どんなコメントをするか、出演者がどんな反応をするか。
凄く楽しみじゃないですか?

そして、その目的が
ハッピー☆マテリアル。
 
この曲を押すのはPVがなくジャケットもアニメの画なので
紹介時に誰がどう見てもアニメソングと分かるのです。

しかもたった735円。
祭に参加しやすいお手ごろな金額です。

さあ 『ハッピー☆マテリアル』をトップにして
非日常的な映像を見てみませんか
『ハッピー☆マテリアル』をトップに!
-------------------------------

って言うことになってます。
(これは、当時本スレで相談して決めた煽り文です)

大部分の祭りに参加した人間は、このブログでお書きになっているような強い目的意識を持ったわけではないのです。

「アニソン十字軍」などといった表現が最初になされたのは、ITmediaさんの記事ですし、私自身、そのような思いは全くありませんでした。

だから結局、一位になったら世間がどう反応するかをみたいというのが当初の目的でありましたので、スキウタ50位以内に入っての反応を見て楽しむこと、4,5位でも世間が反応して面白かった。で、実はその目的の60~80%くらいは達成できたと私は考えています。

更に言うのであれば、当時私はただのアンチレンジでして、あの腐ったオレンジレンジにランキングで勝ってみたいという思いも個人的にありました。

一位にすることがベストではありましたがそれが事実上出来ないこともわかっている人も多く居ました。だからこそ、「一位に入った時のCDTVのコメントを見ること、世間を騒がす」から、「上位に入った時の反応を楽しむ」というように変わったのではないかなと思います。

(更に言いますと、私自身は、6月度の活動には一切参加していません。私の目的はあくまでオレンジレンジを一位の座から退かせることであって、ハピマテ一位ではなかったからです。6月度は反応も見飽きましたし、忙しくなりましたし、なにより私をひきつける目的がそこにはありませんでした。)
  1. 2006/03/22(水) 01:05:03 |
  2. URL |
  3. HRG #3M5uEa6o
  4. [ 編集]

res..

HRGさん>
はじめまして。
やめたほうがいいですよ、相手が何も知らないと思って
こういうことするのは。
それじゃ、次の運動、がんばって下さい。
  1. 2006/03/22(水) 07:22:53 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

折角だから購入ついでに運動じゃ。

>目的がバラバラでよくわかりません。
  「ハピマテを1位に」,《目的,目標》はこの1つではないでしょうか?
その《運動,目的》の《理由,目的》は、1位になった時の反応を見たいなど、人それぞれで、
《理由,目的》は、必ずしも1人1つではないはずです。

>ヨーロッパの革命と~
   世間に残したものはありますよ。
・紅白、オリコン、ハピマテを知らなかった人の記憶に名前を残しました。
・世間を騒がせた、検索の結果約146,000件、様々な反応、幸せ。
・「安比奈のなないろディップスイッチ」の記事とコメント。
 これら全てが運動の結果残ったものではないですが。

>この曲のためにどれだけの人が命をかけられましたか?命の値段は700円ですか?
  命の意味が、「生物が生きていくためのもとの力となるもの」だとしたら、
少なくとも私は命を懸けていません。
  命の意味が、「懸命(な努力)」だとしたら、
私は力のかぎり努めてはいません、まったりです。
  命の値段は私にはわかりません。

>それが結果です。
  オリンピックに参加する選手は金メダルが目標だと思います。
しかし結果は、銀・銅メダル(○位入賞)だったとします。
それは「全か無か」のどちらにも当てはまりませんよね。
  『目的がバラバラで』と言う事ですが
それはつまり、目指すものが違うということで、
結果(結論)はそれぞれが出すということではないでしょうか。
つまり「失敗や負け」と思うかは人それぞれ。
少なくとも私は「失敗「とは」思っていません。

  安比奈誠伸様はオタクとはどんな人の事だとお考えですか?
残念ながら私には答えとなるものを見つける事ができなかったので、
改めて安比奈誠伸様の考えをお聞かせください。
  1. 2006/03/25(土) 20:22:46 |
  2. URL |
  3. クレシェ #bUOqhcfc
  4. [ 編集]

res...

クレシェさん>
今、第13回の記事を書いています。
それでお伝えできると思います。
  1. 2006/03/25(土) 22:59:00 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。ライギと申します。
blogを見て個人的に思った事を言わせて頂きます(物凄く短いですが。)

安比奈さんは
「悪いことは言わない、やめなさい。絶対1位になんかなれっこないから。」
と言っていますよね。
「やめなさい」と言っているのに何故最後に「頑張ってね」などの応援文を書くのでしょうか^^;
  1. 2006/03/30(木) 21:40:14 |
  2. URL |
  3. ライギ #ijlVeQGQ
  4. [ 編集]

res...

>ライギさん
はじめまして。
新しい記事で、お答えできると思います。
  1. 2006/04/01(土) 11:53:21 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/14-9566690c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。