安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その115:第3期アニメ版ネギまはだめですかの巻

五輪に出たかったら、出ろ
チベットの自由を求める声は、なおも世界各地で続いている。
中国は必死に虐殺、弾圧を隠そうと子供だましの嘘、小手先の小細工を続けている。もう嘘だとバレているのに、やめることができない。
「オリンピックは絶対成功する」「治安維持に自信がある」と大見得を切った手前、もう後戻りはできないのだ。かといって先もないが。
5月から、チベットの観光客受け入れが再開されると発表された。
これはチャンスと、あえて危険を冒してチベットに乗り込む人々が必ず出て来るだろう。真実を掴むために。
そして、さらに真実は暴かれ……その後どうなるか、誰にもわからない。
さて、8月のオリンピック、出場はボイコットすべきか。
選手に言いたいことは……出たいんだったら、出ろ。
棺になって帰ってくる覚悟で。
無言の帰国がしたいなら、出ろ。
輸送費に2、300万円はかかるらしい。死骸が回収できればの話だが。
葬式の費用を含めれば、一人死んでかかる経費が最低1000~1200万だ。
死んで負債を踏み倒す覚悟があるなら、出ろ。
それって、最低だね。
じゃあ、真実を掴もうとチベットに乗り込む人々はどうなんだって? 
失礼な比較をするな。何が失礼なんだって? 死ぬまで考えろ。
さっきから誰とケンカしてるんだって? わかるよ、不燃ゴミどもが陰口をどう叩くかくらい。だからこっちから叩いてやるんだよ。



見たい奴だけ見ればいい
本題に入る。
魔法先生ネギまの第3期アニメ版が製作されることになった。
タイトルは、『魔法先生ネギま! 白き翼』。
もっともTVではなく、オリジナルアニメーションDVD、略して『OAD』だ。
単行本の初回限定版にセットとして、OADがついてくる。それが3巻連続なので、全3話となる。
原作者の赤松健氏が、企画とストーリー構成を担当している。
今回は、原作にかなり即した内容になるらしい。
赤松氏いわく、「不特定多数に見てもらうTVアニメと違って、原作ファンだけが楽しめる原作ファンのための内容」なのだとか。
早い話が、見たい奴だけ見ればいいシステムにしたから、視聴率なんて気にしなくてもいい、ということだ。
アニメは言うまでもなく金がかかる。DVD1枚=単行本1冊の値段で製作費の回収ができるのだろうか。それとも、今まで儲け過ぎたから、税金対策でやっているのだろうか。
アニメの放送が終了した後、一年間ほったらかしにされたネギま声優陣が再集結となった。
一旦はお払い箱になったが、またネギまの仕事ができるわけだ。
不燃ゴミ諸君は、どうだ、用なしじゃなかったぞ、ザマーミロと喜んでいるだろうけど、安心してていいのか?
これからまた、たっぷりとこき下ろしてやるから、覚悟しなよ。
さて、今回のアニメは、たった3話しかない。イベントはやるし、CDも出すだろうが、それだっていつまでも続くわけではない。
一連の企画が終わったら、一体どうするの?
また用なし、お払い箱に戻るだけだ。
そして、その後どうなるのか。仕事がなくなってしまう人が多数出る。今度こそおしまいだ。
そんなことは、そっちの知ったことじゃない? そりゃそうだ。
生きるも死ぬも勝手と言えば勝手だが、死なれちゃ周りが痛いんだよ。
今回の冒頭に書いたように、葬式の費用がかかる。墓も必要になる。この費用、誰が出すわけ?
身寄りがない、あるいは親族、友人などが誰も葬ろうとしないとなったら、税金を使って共同墓地に葬ることになる。
そうなったら最悪だ。
小さい子供に夢を与えられないくせに、大きい子供たぶらかすアイドル声優ごときのために、なんで我々の税金が使われなきゃならんのよ。
大半の人が頭に来るだろうね。
まあ、役所は葬儀代行屋じゃないから、半ば強引にでも親族を引っ張り出して葬式、あるいは葬儀抜きの火葬(密葬または直送という)をやらせるんだろう。
最後まで親や親族、見知らぬ誰かに迷惑をかけて。
それって、最低だね。
しかし、幸か不幸か、ここは日本だ。私にとっては幸も幸、至上の幸福だが。
そう簡単には死なないし死ねない。
あきらめない限り生きられるし、生きていかなければならないのだ。
本当に残念だね、ここが中国でも朝鮮でもなくて。
いっそのこと、日本に攻め込んでくれればいいんだろうが、口ばかりで気配なし。
北朝鮮、何度日本や南朝鮮に宣戦布告とやらをしたことか。もう飽き飽きだ。言ってしまえば、狼なき里の狼少年だ。
独裁者様が盆暗だからいけないのです。日本が立派過ぎるからいけないのではありません。
考えてみれば、声優一人守れない不燃ゴミ諸君は陰に隠れて強気な態度を取っているが、結局このブログを炎上させられないし、私の首を取れない。朝鮮そのものだ。
不燃ゴミ諸君は口ばかりで助けてくれないんだから、自分でやるしかない。
しばらくぶりに、悔しかったらがんばってね。
では話題を変えて、次は主題歌の話。
『ハッピー・マテリアル リターン』というタイトルだ。
なるほど、第1期の主題歌をカバーするというわけか。
となると、『ハピマテリターンを1位にする運動』が起こるのか。
今のところ表立った動きはないが、主題歌が発表されたら、おそらく起こるだろうね。
その時には、恒例の『失敗前夜祭』と『失敗記念祭』を書きますので、お楽しみに。
私の楽しみは、運動が派手に大コケして、不燃ゴミ諸君がどんな面白い言い訳をするかを見ることだ。
ではもう一度、悔しかったらがんばってね。
決して成功することのない、1位運動を。
最後は実写版の話だ。
結局打ち切りになることはなく、放送は終わった。
ガーガーわめいていた連中も、途中からダンマリを決め込むか、役者陣を応援し始めた。
イベントはまだあるようだが、それが終われば、はい、さようなら。
役者陣で結成されたユニットがあるが、どうせすぐに自然消滅するだろう。
かくして、役者陣は用済みでお払い箱となる。
まあ、いずれこうなることはわかりきったことだ。
青春の思い出として、大事にしまっておくのがいいのと違いますかね。


画像はまたの機会に
先日、急激にアクセス数が増えた。
美容整形の画像が大人気だったようだ。
でも、炎上にはならなかった。中国が怖い、チベットが怖い、ダライ・ラマが怖い、そして顔が見えない私が一番怖い。だから炎上させられなかった。違うのかね?
どうやら、井川X寿という奴が炎上を仕掛けようとして失敗したようだ。
こいつがエロゲ屋、すなわち『ひぐらしのなく頃に』のお庭番らしい。
井川く~ん、炎上失敗ご苦労さ~ん!
今回は画像はないが、いずれまたの機会に出そう。

今回の要点・いずれまた、お払い箱になる。






スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/04/06(日) 21:13:06|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<その116:中国と不燃ゴミ諸君の意外ではない共通点の巻 | ホーム | その114:あいなくん、ハイ! 卒業式とは言うけれど……の巻>>

コメント

「ポンタの冒険」に来て下さってありがとうございます♪m(.. )m
ちょいと、こちらも拝見させてもらいました♪( ̄ー ̄)
ふむふむ~、いろいろ参考になりますなぁ~/(。◇。)\
強硬派ですなぁ~  
お礼といっては何ですが、
簡単に儲ける方法を自分のブログに載せてるので、
よかったら来て下さいな♪(⌒∇⌒)ノ
http://pontadaze.blog96.fc2.com/
でわでわ~(。・_・。)ノ
  1. 2008/04/13(日) 22:32:02 |
  2. URL |
  3. ポンタ #sSHoJftA
  4. [ 編集]

res...

ポンタさん>
初めまして。
強硬派、自分でもそう思います。
ブログ、拝見させてもらいますね。
それでは、また。
  1. 2008/04/14(月) 22:27:53 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

しっかりとした意見でいいと思うが。

その意見を言うことによって何が得られるのですか。
別に得られるものも無い、ただあなたの思う事実を言っているのでしょう。十分でしょう。
ただし、言いたい事を皆が言う世界はカオスですよね。
しかも、言いたいことを皆が言える訳ではない。あなたが不適当だと判断したものは削除されてしまう。
あなただけは言いたいことを言って、あなtがダメだと判断したら却下。
まぁ、こういう不条理が前提となって存在してる場なのでしょう。しょうがないです。
しかし、嫌いなものに対して異様に詳しいですね。なんとなくわかりますけど。
あ、でも嫌いなひとは読まないほうが無難です。と書いてあるところは好きですよ。
できれば、お話したいです。

  1. 2008/05/10(土) 16:04:25 |
  2. URL |
  3. よくわかりませんが #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/141-8a4deb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。