安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その148:全て失い、行き着くなれの果ては……の巻

今回は重いテーマ
今回は声優やアニメとは関係ない話。
かなり重いテーマになる。
読んでみて、いつもらしくない、と思う人も多いかも知れない。
それを前置きにして、本題に入る。



行き着いたなれの果ては……
上向きになっていたはずの景気が、また不況に戻ってしまった。
戻るどころか、前よりも悪くなってしまった。
派遣労働の契約を切られ、職を失った非正規雇用労働者による強盗、殺人事件が多発している。あの秋葉原の事件も、派遣労働者による事件の一つだ。
でも、これはまだ序章に過ぎないのかも知れない。
このままでは、確実にまた悲劇が起こる。恐ろしい事件がまた起こるだろう。
事件にまで発展するのは極端なケースだとしても、職も家も失い、ホームレスになる元労働者が急増しているのは周知の事実だ。
昨年、職を失った派遣労働者のために、東京・日比谷公園に『派遣村』が作られた。その中には、職場の寮を追い出され、家を失った労働者の姿もたくさんあった。
ところが、この派遣村、賛否両論が起きているのだ。
自民党の総務政務官が、「派遣村を見るとき、これは本当なんだろうか、本当に真面目に働こうとしている人たちが、こうやって日比谷公園に集まっているのかな、という気もした」と発言した。
これに野党側が一斉反発し、「あの人たちは本当に苦しいのにひどい」と激しい非難を浴びせた。すぐに政務官は謝罪したが、ネット上ではこの発言に対する非難の声は意外に少ない。
「選り好みしなければ、仕事はある。 バイトは嫌だ、派遣は嫌だ、終身雇用がいいなどと言って働かない人を支援する必要があるのか」
「甘やかし過ぎだ。これじゃ頼ってばかりになってしまう」
などの声が上がっている。もっとも、労働者が聞けば、「そんなの、勝ち組だから言える台詞じゃないか。こっちだって、なりたくてこうなったんじゃない」と反発するだろう。
確かに国に責任はあるが、だからといって労働者に問題がないわけではない。
あちこちの地方自治体で、こうした労働者を少しでも救おうと、臨時職員を募集した。
しかし、大部分の自治体で定員割れが続出しているのが現状だ。
「時給が安すぎる、期間も短い」
「製造業をやってきたのに、事務補助と言われても自信がない」
贅沢を言ってる場合か、と言いたくなる。
他に仕事の当てがあるのか? ないんだろう。コンビニのバイトよりも時給が安い? だったらコンビニで働けばいい。
そこまで切羽詰まっていないのか、それとも本気で何とかしようという気がないのか。あるいは、無用なプライドに縛られているのか。
いろいろと書いてみたが、理由や事情は人それぞれで、どれが正解、どれが間違いとは言えない。
だが、どちらにしても、人は金がなくては生きていけない。
その金は、働かなくては手に入らない。働くのは金のためじゃないなんて、悠長なきれいごとを言っている場合ではない。
雇用保険(失業保険)は支給期間に限りがある。支給期間が過ぎても職に就けなければアウトだ。
生活保護も簡単には降りない。最近は申請が増え過ぎたせいか、審査が厳しくなっている。
金が完全に底をつき、家も失い、行き着いたなれの果てが、ホームレスだ。
ホームレスには元派遣労働者だけではなく、大手企業の管理職だった人、さらには会社の社長だった人もいる。リストラで職を失った、経営していた会社が倒産した、そして家を失った。そういう人たちだっているのだ。
ホームレスには独特の社会がある。露骨な村社会であると同時に、ルールに縛られた縦型社会である。
嘘をついて毎回違う昔の自慢話をしたりして、少しでも序列の上位に上がろうとする。
日銭を稼ぐための空き缶拾い、雑誌拾い、飲食店から出た残飯あさりの縄張りがあり、勝手に他人の縄張りで残飯あさりをすると、「ここは俺の場所だぞ!」と怒られる。
縄張り争いで殺人事件に発展したこともある。
それでも、集団からあぶれると生きていけない。
人間関係をうまく築けなければ、どこかの田舎や山奥で一人で暮らすしかないが、そんな仙人みたいなことはできるはずがない。
他に行く場所がない、金もない、仕事もない。だから人間関係のしがらみを我慢して都会に残るのだ。
それに都会なら、飲食店から出た残飯にありつけるチャンスはたくさんあるし、運が良ければボランティアが助けてくれる。
それでも、それだけでは生きていけない。金がないと生活できないのはホームレスも同じだ。
日雇いの仕事があるのはまだいい方で、多くは空き缶拾い、雑誌拾い、段ボール拾いで日銭を稼いでいる。
長期のアルバイトや定職があるのはエリート組だ。家がなくても、頑張って貯金をすればホームレス脱出の余地がある。
だが、大部分のホームレスには定職なんて夢のまた夢だ。
もはや絶望のあまり、仕事を探す気力もない。
雑誌拾いなどの小銭稼ぎ、残飯あさり、ボランティアの炊き出しで食いつなぐだけの毎日。それでも、何とか生きている。死んでいないだけなのかも知れないが。
ところが、最近のホームレス社会に異変が起きている。
この不況でホームレスが急増して、今までの村社会、縦型社会に微妙なズレが生じてきているのだ。
ホームレス社会の最低限のルールを知らない『新参者』が増えてきて、古参を嘆かせている。
古参の連中、つまり先輩に挨拶をしない、炊き出しをもらっても礼を言わない、勝手に常連が寝泊まりしている場所に入る、小銭稼ぎの縄張りも何もあったものではない。
こういう新参ホームレスは、「自分はホームレスじゃない、一時的にこうしてるだけだ。お前らとは違うんだ」と、現状を認めようとしない者が多いらしい。
社会の最底辺と呼ばれるホームレス社会にさえ、形はどうあれルールとモラルはあった。今、モラルハザードが起きているのだ。
高学歴を持っていても、元社長、大企業の管理職でもホームレスになるという現状。
これが今の日本だ。
何とかこの現状から抜け出す道はないのだろうか。
唯一の救いがあるとすれば、皮肉なことだが、ここが日本だということだ。
無望、絶望だけの中国や朝鮮じゃないのが、せめてもの幸いだ。
……とは言っても、何の気休めにもならないが。


あれで良かったのか、悪かったのか
あれは2年くらい前だろうか。
秋葉原を歩いていたら、中央通りの歩道に物乞いが座っていた。
彼は片足がなかった。横には義足が立てかけられていた。
「交通事故で片足をなくしました」という紙を持って、黙って物乞いをしていた。
小箱には小銭がいくらか入っていた。
私は小銭入れを取り出そうとして思いとどまった。「そんなことをしても何もならない」。
それから2、3回ほどその物乞いを見たが、いつとはなしにいなくなっていた。
あの時、小銭を出さなくて良かったのか、悪かったのか、今でもわからない。

今回の要点・一体これからどうなるのか、どうすればいいのか私にもわからない。




スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

  1. 2009/04/12(日) 21:51:11|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<その11:毎回の記事は、こうやって書いてます | ホーム | その147:奴隷根性アイドルと声優とファンはだめですかの巻>>

コメント

頂いたweb拍手のお返事

catmania.blog13.fc2.com/にweb拍手いただきましたのでお返事を。

「警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン)は読むのをやめた方が無難です。」
と宣言しているブログのURLを、どうしてweb拍手でネギま!ファンのブログに
送りつけて宣伝するんでしょうか?
理解に苦しみます^^;

以前トラックバックを頂いたときに、安比奈さんのブログを読ませて頂きました。
しかし、論理構造が曖昧な上、内容の薄さの割には長文で読みにくかったです。
そして苦心して最後まで読んでも大したことが書かれていなくて
拍子抜けした記憶があります。
端的に言うと「中身の伴っていないタイトル釣りブログ」の印象。

アンチブログもよく読む私ですが、今の安比奈さんのブログには
読むほどの価値を見出せません。
ですので、web拍手で宣伝されても対処に困ります^^;

> これからも私は、全人格を持ってネギまというマンガ、
> アニメ、作者、声優その他か変わるもの全ての存在を否定させて頂きます。よろしく。
> http://tomonobu.blog43.fc2.com(安比奈誠伸)

その姿勢はひしひしと伝わってきているのでご安心を^^;
しかし、そもそもたかだかマンガやアニメ、その声優(とさらに赤の他人のファン)です。
それを「全人格を持って」「否定」する姿勢には
何か現実逃避めいたものを感じて、気味が悪いです。
もしも、安比奈さんのリアル生活への不満を赤の他人にぶつけているのでしたら
はた迷惑ですので、やめていただきたいというのが正直に気持ちです^^;
  1. 2009/04/26(日) 12:14:28 |
  2. URL |
  3. 黒猫 #hJD4MiRs
  4. [ 編集]

res...

黒猫さん
はじめまして。
わざわざ返事を頂けるとは光栄です。

>以前トラックバックを頂いたときに、安比奈さんのブログを読ませて頂きました。
>しかし、論理構造が曖昧な上、内容の薄さの割には長文で読みにくかったです。
私は長文が読めないカバでーす、と認められましたね。
まあ、ネギまファンを初め、アニオタとはそんなものでしょう。
頭に来たから、こうして乗り込んできて抗議しているつもりなんでしょうが、実に滑稽です。
なまじブログの内容を否定しきれないから、余計腹が立つでしょうね。

>ですので、web拍手で宣伝されても対処に困ります^^;
顔文字を出すくらいの余裕があるなら、大して困ってないんじゃないですか?

>もしも、安比奈さんのリアル生活への不満を赤の他人にぶつけているのでしたら
>はた迷惑ですので、やめていただきたいというのが正直に気持ちです^^;
あなたのようなカバ面を下げて歩いている人間は、十分周囲の迷惑です。

ではこちらからも言わせてもらいますが、
あなたのブログ、役にも立たない言い訳ばかりでつまらないですよ。
もう一度言いましょう。
私はネギまのようなハンチクアニメを排除するのを絶対にやめません。
  1. 2009/04/26(日) 12:39:06 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです

僕も秋葉原に行ったら義足の物乞いがいました
ぼくは痛々しいと思いながらもスルーしました
本当に義足なのか疑わしかったものですから

最近のネギま!は訳がわからなくてちら見しかしていません
学園ものがいつの間にかバトルものなのには唖然とします
  1. 2009/06/28(日) 12:26:17 |
  2. URL |
  3. なぞの人 #-
  4. [ 編集]

res...

なぞの人さん>
まだあの物乞い、いたんですね。

ネギま、バトルものになって、いらないキャラをリストラできました。
声優は晴れて用なしです。お役御免でご苦労さん、です。
  1. 2009/06/28(日) 13:20:59 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/185-8cec1f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。