安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その168:バブルな暮らしを送ったツケは……の巻

30年早いんだよ!
書くのもはばかられるほど反吐が出るクズアニメ、『魔法少女リリカルなのは』の劇場版が公開された。
紅白に出た大スター様が、こんな言葉をぶっこいていた。
「久々に9歳のフェイトを演じたけれど、まだまだイケるなあって感じ」
ハァ? 何寝言言ってんの?
30歳になったばかりで、もう子供の声ができなくなるのがおかしいだろ。
50代でも子供の声ができる人はザラにいるんですがね。
ベテランどころが聞いたら烈火の如く怒るだろう。
「何生意気言ってんだ、この野郎!」
「まだイケる、なんて30年早いんだよ! 俺でもまだまだなのに」
男だったらぶん殴られるだろうね。



『姫様』商売で大繁盛……なんかできるか
今回は、奴隷商人赤松健とその妻の話。
亭主が亭主なら、その妻もこれまたどうしようもない。
亭主の金の力にあかせて、CDデビューした。テレビ出演もした。
当然売れるわけがないが、構うことなし。
次に、原宿駅近くの一等地のマンションの一室に写真撮影のスタジオを開き、その運営会社の社長になった。
壁をぶち抜いて、広い空間を作った。
撮影料金は、1回につき軽く10万円を超えた。ふざけてるのか、と言いたくなるような価格設定だ。
しかし、1年ほどで閉店。客が入らなかったのは明らかだ。
色々と言い訳をしていることだろう。「場所が悪かった」とか何とか。
でも、原因は簡単にわかる。
そのスタジオの公式サイト、さらには妻のブログを読む限り、とても経営の勉強をしたようには思えないからだ。
商売をなめきっているのがよくわかる。殿様商売ならぬ、『姫様』商売だ。
店を潰したのに、まるで反省している様子がない。
昔、『愛の貧乏脱出大作戦』というTV番組があった。
客足が悪く、潰れる寸前の店(主に飲食店だが、たまに旅館が出てくることがあった)のオーナーが、達人の元で修業する。紆余曲折を経て新装開店した店は、千客万来となる……のだが、大部分はすぐ元の木阿弥。結局潰れた店、残っていても閑古鳥状態の店が多かった。
しかし、こちらは借金で困ることはない。
いくら赤字になろうと平気だ。亭主という歩く金庫があるからだ。
どうせ、亭主に金を出させて始めた商売に決まっている。
それでうまくいったら、それこそ商売の世界はおしまいだ。
運営会社はまだ清算していないようだが、休眠状態なのだろうか。
それとも発表していないだけで、すでに清算してしまったのだろうか。
どうせ何度やっても無駄だ。どこでやっても、同じ結果になるのは目に見えている。
顧客のことを考えるなど、ろくに努力をしていないのだから、何度店を出しても繁盛なんかできるわけがない。
たとえ秋葉原でやってもだめだ。
絶対客は入らない。
では、この私が打開策を教えてやろう。
亭主から、奴隷を5、6頭……もとい、ネギま声優を5、6人融通してもらうのだ。
これだけで、大概の商売で千客万来になります。
奴隷どもは、こっちのバイトの方がずっと金になって、もう芝居なんてどうでもいい、となることだろう。
ろくに金にならない芝居なんて、アホらしくてやっていられない。
握手で1万円。
ちょっとお触りで5万円。
ハグで10万円。
奴隷オタ、もっとはっきり言ってしまえばバカどもは、こんな商売でも喜んで金を出すことだろう。
金のあるバカは、商売人にとって一番都合のいいバカだ。格好のカモにできるからだ。
金のないバカは……知らん。
まあ、これは私の勝手な妄想。
この妻、赤松に惚れたんじゃない。
赤松の金に惚れたのが良くわかる。
金の切れ目が縁の切れ目、離婚の際は、たっぷり慰謝料をふんだくるんだろうね。
「夫は私に何もしてくれなかった」だの、「浮気は平気でする」だの理由をつけて。
夫婦でテレビ出演した時の画像を集めたレポートを見た。
一見仲が良さそうに見えて、空々しい感じの仲の良さなのが、写真だけで良くわかる。
金だけが取り持つ夫婦仲。うらやましいようで、実態は惨めなものだ。
金を手に入れるのは難しいが、失うのは簡単だ。
バブルの時代は、今だから言えることだが、明らかに異常だった。すごい好景気、それが永遠に続くものだと多くの人が思っていた。昔の世界恐慌が始まる前のアメリカのように。
そのツケを、15年以上払い続けていることになる。
ツケは減るどころか増えるばかり。
泥沼不況、一度は終わるかと思ったら余計にひどくなった。
ウハウハ暮らしをしていたのが、一転してどん底に突き落とされた人がどれだけいることだろう。
ネギまでボロ儲け、贅沢三昧の赤松夫妻のバブル生活が崩れた時、どんなツケが待っているか。
それが楽しみだ。
中国、朝鮮がだめになった時と同じくらいに。
中国、朝鮮、赤松、そして赤松の奴隷どもが完全にだめになるのを、楽しみに待っています。


訃報・田の中勇さん、郷里大輔さん逝去
相次いでベテラン声優の訃報が飛び込んできた。
1月13日、田の中勇さんが逝去されました。
1月17日、郷里大輔さんが逝去されました。
田の中さんは、『ゲゲゲの鬼太郎』の、目玉親父の声でおなじみの人だった。
「この声は、年を取ってから出るようになったんだ」とインタビューに答えていた。
郷里さんは、『機動戦士ガンダム』のドズル・ザビ、『キン肉マン』のロビンマスク、『魁!!男塾』の江田島平八、『ドラゴンボール』のミスター・サタンを演じた人だ。
サタンの娘、ビーデル役の皆口裕子さんは、「郷里さんがミスター・サタンじゃないなら、ビーデルやりたくない」と泣いたとブログに書いている。田の中さんのことも書いていた。
それほどまでに、お二人への尊敬の念は深かったのだ。
ご冥福をお祈りします。

今回の要点・赤松の妻は、赤松の金に惚れた。





スポンサーサイト

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/01/25(月) 23:47:18|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<その169:今回はショート・ショート、涼宮ハルヒ劇場版公開記念の巻 | ホーム | その167:2010年冬・あいなとものぶ安比奈線を行くの巻 >>

コメント

安比奈様、はじめまして。

最近、こちら様のブログを拝見し始めた者です。

確かに、紅白に出た大スター様の言葉は、ベテランの方々に失礼です。
「本業は声優」の大スター様は、本当は声優を何だとお思いなのでしょうか。
アニメの声優や歌手を名乗っていただきたくないことが、決定的になりました。

田の中勇さんと郷里大輔さんの逝去…衝撃でした。
目玉おやじもミスター・サタンも馴染みがあっただけに、いまだに気持ちの整理がつきません。
お2人への尊敬の念が深かったことを、改めて思い知るばかりです。
ご冥福を、お祈りします。
  1. 2010/01/27(水) 12:38:09 |
  2. URL |
  3. 想 #-
  4. [ 編集]

res...

想さん

はじめまして。
30歳になったばかりのくせに、まだまだイケるなんてふざけんな、とベテランさんは怒るでしょう。
歌手のついでに声優やるんだったらやめろ、と言いたいですね。
どうせ、歌手を専業にしたところで、もう『アニメのねーちゃん』というレッテルははがれないでしょうけど。

田の中さん、郷里さんの訃報は本当にショックです。
もうあの声が聞けないと思うと、悲しくてなりません。
  1. 2010/01/27(水) 22:09:09 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

安比奈様へ、

はじめまして。初めて書き込みさせていただきます。
 
お恥ずかしい事ですが、昨年の紅白を観て、初めて「彼女」の事を知りました。
私自身、もうかれこれ15年くらい前から、アニメは観ていません。
当時高校受験、大学受験で忙しかったこともあるのですが、やはりその頃からアニメに
魅力を感じなくなったからかもしれません。
今活躍されている声優さんも30代後半以降の方しか存じません。
それ故に、ベテランの方々の訃報はショックですし、さびしい限りです。

ご冥福をお祈りします。
  1. 2010/01/31(日) 14:39:22 |
  2. URL |
  3. Fraudia #-
  4. [ 編集]

res...

Fraudiaさん

はじめまして。
私は、大学時代までは見ていましたが、社会人になってからバッタリと見なくなりました。
以来、今でもほとんど見ていません。
あまりにも声優界、アニメ界は変わり過ぎてしまいました。
亡くなられたお二人は、どう思っておられたでしょうね。
  1. 2010/01/31(日) 22:23:14 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

もうアニメを見ていないのに、なぜアニメや声優を叩き続けているんですか?
私にはそこがわかりません。
  1. 2010/02/03(水) 14:09:23 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/02/04(木) 22:37:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/214-777ccfae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。