安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その179:このペテン講師、青春と授業料返せ! の巻

夏はこれから……
アフリカ大陸初のサッカーFIFAワールドカップは、スペインの優勝で幕を閉じた。
懸念された大きな混乱もなく終わった。
勝敗の予想を全て的中させた、ドイツのタコが話題になった。
単なる偶然だとは思うが……。
夏はこれからが本番。ということは、今は夏のリハーサル中?



もう講師なんかやめちまえ
今回は、このブログの初期の頃に書いていた、声優養成所の講師、そして『元』作家、『元』音響のB氏について、久しぶりに書く。
彼のサイトは今でも残っているが、もう7年近くも放置されたままとなっている。
残された部分を呼んでみると、「自分は鼻濁音の教え方が日本一うまい」など、俺はすごいんだぞ! のオンパレード。
約10年前に、サイトの雑記帳に書かれていた自慢話。古いものは消されているが、私の手元に保存して残してあるので、自慢なんかしてねえ、ととぼけても無駄だ。
雑記帳で、散々偉そうに学生時代のワル自慢、努力自慢、そして教え子自慢をしてきたが、紅白歌合戦に出た大スター様くらいの人気声優には何人がなった? 
「私は作家志望者が大嫌いだ」とぬかしていたが、ベストセラーを何冊書いた?
売れるよりも、人気が出るよりももっと大事なことがある、教え子たちは努力することを通じて売れるよりももっと大事なものを手に入れたはずだ、という声が聞こえてくる。
そんなことは、大スター様クラスの声優を一人でも生み出してから言って欲しいものだ。
それとも、俺の指導は完璧だったのに、製作側がバカだから使ってもらえないんだ、とでも言うのか。
散々言い訳するなと言っておきながら、生徒に自分の落ち度を突っ込まれるとグダグダ言い訳しているのを、しっかりと雑記帳に書いている。
「ちょっと待て!」「だからさー!」「ちょっと待てぇい!」「ちょっと待てよ、おい!」etc。
お前は「ちょっと待て!」しか言わんのか。
挙句は生徒に論破されて、情けない。
今ではもう、作家もやっていないし、音響の仕事もやっていないようだ。
講師は今でも続けていることははっきりしているが、これだけで食っていけるものなのだろうか?
「いずれは実力派が席巻する、業界全体が雪崩を打つ」と断言していたが、そうはならなかった。
売れている声優はみんなアイドル活動ばかりが目立って、声の仕事はおまけ程度に過ぎない。
B氏の茶坊主……もとい、教え子たちはやられ役程度にしかなれていない。
舞台だったら、通行人か木の役といったところだろうか。
それだって大事な役だって? おたく様は、通行人役、木の役を専門に育てる養成所なのでしょうか。
それとも、生徒が「私は木の役に命をかけてみたいんです!」とでも?
夢破れて去っていった教え子たちは、B氏のことをどう思っているだろうか。
恨んでいる人間は、一人や二人じゃないだろうな。
無理もない。言われた通りにやったのに声優になれなかったのだから。
「このペテン師! 俺の青春時代を返せ、授業料返せ!」と言ってやりたい教え子もいるかも知れない。
そんなことは知ったことじゃない、とでも言うのか?
弟子だ、師匠だ、師弟関係は大事だなんておだてておいて、生徒が養成所を卒業したらもう赤の他人だからポイか。
いびるだけいびっておいて、後はポイか。
ああ、そうだよ、文句あるかと言うなら、声優になれなかったのを逆恨みされて、仕返しされても文句は言えないな。
はっきり言ってやろう。
バカヤロー!!
この10数年、お前は一体何をやってきたんだ。
講師になってからずっと、無駄飯、無駄酒をかっ食らってきたのか。
「成果の出ない努力は努力とは言わない」と言い切っていたよな。
まさか、今更「あの発言は間違いだった」とは言わないだろうな。
「成果より努力することが大事」だなんて言わないだろうな。
もう講師なんかやめちまえよ。やってるだけ無駄だよ。
とっくに声優界なんてだめになってるし、あんたの力なんか何の役にも立たなかったんだから。
もっとも、転職しようにも、もう若くないからどこも転職するところなんてないだろうし、それこそ土方や警備員にもなれないだろうね。
それが嫌なら、道は二つに一つだ。
一つ目。こんな安比奈とかいうバカの戯言なんか取るに足らんと、聞かなかったことにして、このままの状態でい続ける。
二つ目。悔しくても、辛くても、10数年間何もできなかった、声優界はだめになってしまったという現実を受け入れ、全てを捨てる覚悟で歯を食いしばってやり直す。
どうするかは、私が決めることじゃない。
自分で決めることだから。
いつだったか、人生の選択は自分次第だと雑記帳に書いていたな。
今度は観客の私が言う番だ。
これからどうするか、選択は自分次第だ。


無駄だとわかっているが、B氏に言いたいこと
生徒のこと、殴りたいなら殴ればいい。
蹴っ飛ばしたいなら、蹴っ飛ばせばいい。
警察沙汰にならない程度に。
その代わり、自分が間違ったら、素直に謝れよ。
薄々わかってきた。
B氏が生徒を大成させられないのは、決して業界がバカだからじゃない。
人様に謝れないからだ。
B氏はそういう人間だというのが、書いている文章からすごく良くわかるんだよ。
まずは、今まで教えた生徒全員に謝ってこい。
講師が生徒に謝るなんて、沽券に関わるからできない?
だったら、もう知らん。
死ぬまで恨み言を言いながら持病に苦しんでろ!!

今回の要点・B氏に告げ口して下さる方、お待ちしております。





スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/13(火) 23:58:30|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その180:国破れて山河あり、夢破れて何もなしの巻 | ホーム | その178:安比奈はどうして声優を認めてくれない? の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/231-e81c2c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。