安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その194:あいなくん、ハイ! 卒業旅行、大阪・京都編の巻

リビア、革命から内戦へ
中東、北アフリカの嵐は止まない。
なおも、あちこちの国で反政府デモが続いている。
現在、リビアで反政府派と政府軍との戦闘が続いている。
攻防は延々と続き、どちらに軍配が上がるか全く予想がつかない。
独裁者、カダフィ大佐は強気の発言を繰り返しているが、焦りとも取れる雰囲気は隠し切れない。
リビアの虐殺を非難するアメリカ、EU、NATOが軍事介入する可能性が出てきている。
一方、中国、朝鮮は……今日も無用な平和が続いている。
砂漠のように不毛な平和が。



卒業旅行は大阪、京都へ
これを書いている今、あちこちの学校で卒業式が行われているはず。
高校では、卒業式が終わった後に入試を受ける受験生も多いだろう。
下級生の時は、卒業生を見送る度に、「いつかは俺もああなるんだよな」と思う。
そして、卒業式の日がやってくる。
第107回第114回でも少し書いたが、高校の卒業式は、初めて「これで思い残すことはない」と思えた。
その夜、私は一人で卒業旅行に出かけた。
行き先は大阪、京都。修学旅行以来の、2度目の関西だ。
今回は今の季節になると思い出す、高校の卒業旅行の話。
卒業パーティーをクラスのみんなでやった。
パーティーが終わると、すぐ家に戻り、荷物を持って2泊3日の旅に出発した。
空いている宿がほとんどなく、卒業式の翌日と翌々日しか取れなかった。
品川駅。今は亡き、大垣夜行の臨時便がここから出ていた。
たくさんの人が行列を作っていた。車内は混んでいたが、座ることができた。
大垣夜行は普通列車だが、途中から主な駅にだけ停まる快速運転となる。真夜中の2時、3時に停まるのだが、こんな時間に乗る人、降りる人はいるのか……と思ったら、案外いたようだ。この列車は終電と始発の両方を兼ねていた。
4時頃目が覚めて、名古屋、岐阜、そして大垣に到着した。
大垣から新快速に乗り換えて京都へ向かう。
京都に降り立った。
まず向かったのは、金閣寺。
朝の金閣寺はきれいだった。
次は銀閣寺、龍安寺と回り、嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車に乗るべく嵐山へ向かう。
山陰本線の旧線を活用して、観光路線として存続させたのがこの鉄道だ。
トロッコ列車は全席指定となっている。その日はすいていた。
雨が降ってきたが、保津峡の眺めは見事だった。
時々停車して、テープで案内放送が入る。
終点のトロッコ亀岡駅まで、ゆっくりと走る。
帰りは山陰本線で帰ってきた。新線区間はトンネルで突っ切る。
そして、今夜の宿へ向かった。
2日目。宿を出て鞍馬、比叡山へ向かう。
叡山電鉄の出町柳から、鞍馬行きに乗る。
鞍馬には、宗教法人鞍馬寺が運行するケーブルカーがある。運賃は無料だが、寄付金100円を払った人だけが乗れる。これは、運賃だと宗教法人といえども課税されるが、寄付金(つまり、お布施)ということにすれば、非課税扱いになるからである。
ケーブルカーには私一人しか乗っていなかった。
鞍馬寺に参拝した後、再び叡山電鉄に乗り、今度は八瀬遊園(当時・現在は八瀬比叡山口)へ。
ここから、今度は京福電鉄のケーブルカーに乗り、比叡山へ。
ここにはスキー場があった(現在は閉鎖)。結構客がいた。
山を降り、今度は大阪へ。
大阪駅で降りて、道行く人の会話を聞いてみた。
「みんな、漫才の言葉でしゃべってる」
上京した人が、「東京の人って、テレビの言葉でしゃべってる」と思う、そんな感覚だった。
今夜の宿となるビジネスホテルに入る。
安かったが、その分狭っ苦しかった。
3日目。
千里中央、大阪城と回る。大阪城で食べた本場物のたこ焼きはうまかった。
その後、関西本線の終点、JR難波へ。
かつては湊町という駅名だった。初めて『JR』がついた駅名となった。
ちょうど地下化の工事中だった。行き止まりのターミナル駅で、ひっそりとしていたが、今では再開発が進んで、徐々ににぎやかになっているようだ。
全日程を終え、帰路につく。
上りの大垣夜行に乗るため、大垣へ。
そこで夕食を食べた。
大垣からは第三セクターの樽見鉄道が出ている。
セメント輸送、イベント列車などで好調な経営だったが、セメント輸送がなくなった今では赤字路線になってしまっている。
帰りの大垣夜行はあまり混んでいなかった。
こうして、高校の卒業旅行は幕となった。
そして、少年時代も幕となった。


三都めぐりをしたい
あまりはっきりと覚えていないので、大雑把な文章になってしまった。
また大阪、京都に行きたい。
今度は神戸と合わせて、三都めぐりをしてみたい。
でも、それだと3日で回り切れない。かといって見たい所はいっぱいあるし、一体何日かかるか……。
それもきついな。

今回の要点・京都で『一見さんお断り』は見なかった。


ポイントサイト「ポイントインカム」


スポンサーサイト

テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

  1. 2011/03/02(水) 23:59:34|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<休載のお知らせ | ホーム | その193:日本で革命を起こす必要があるのか? の巻>>

コメント

こんにちは。少し読ませてもらいましたが、私は安比奈さんとは価値観が似ている部分があるように感じました。
これからも楽しませてもらえそうなので、次回更新も期待してます。
  1. 2011/03/03(木) 17:31:28 |
  2. URL |
  3. 管源太郎 #ZzDM9.so
  4. [ 編集]

res..

管源太郎さん

はじめまして。
お読み下さいましてありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2011/03/03(木) 22:15:18 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。このブログを読ませてもらって気付いたことがあります。

貴方は本当は、涼宮ハルヒとかルイズとかみたいな高目の美少女が大好きで憧れているんですよね。で、可愛さ余って憎さ何たらって感じでヘイトに徹することになった。

もっと素直になった方がいいと思いますよ。カント哲学の教えに反しているように見えます。自分の欲望に素直にならず、無理矢理抑圧するのは良くないですよ。禁則事項ですよ。
  1. 2011/03/07(月) 17:16:59 |
  2. URL |
  3. 爆音小僧 #VWfMrW2E
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

冗談はやめましょう。
  1. 2011/03/07(月) 21:15:20 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/253-8400e8d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。