安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その213:2012年冬・あいなとものぶ安比奈線を行くの巻

今年の第一弾は恒例行事
遅ればせながら、新年おめでとうございます。
今年の第一弾は、正月恒例、小江戸川越と西武安比奈線のレポートです。
何度行っても新発見がある、川越の街と安比奈線。
さて、今年は……。


川越・安比奈線レポート
1月7日、10時02分。
東武東上線、川越市駅に降り立った。
今年も、西武新宿線、本川越駅まで歩くところから始まる。
そして、『サイクルセンターしも』http://www.c-c-shimo.com/で足となる自転車を借りる。1日700円。
まずは例年通り、喜多院へ。
参拝の後、去年買ったダルマを奉納し、新しいダルマを買う。
今年は緑色のダルマ。
金運と健康にご利益があるとか。何の関係があるんだろう?
参拝の後、引いたおみくじは……凶。去年も凶。
紐に結んで、さっさと忘れよう。
七福神スタンプラリーというものをやっているようだ。
喜多院 スタンプ
1月7日まで……つまり、今日までだ。
こりゃもう、行くっきゃない。
七福神第三番、喜多院で一つ目のスタンプを押す。
次は東武・JR川越駅付近までまで自転車を走らせ、第二番天然寺、第一番妙善寺と回り、スタンプを押す。
天然寺 妙善寺
来た道を引き返し、喜多院の隣の第四番、成田山へ。
成田山
県道を走り、第五番、蓮馨寺へ。
蓮馨寺
さらに県道を走り、川沿いにある第七番、妙昌寺、そして最後は第六番、見立寺でスタンプ全制覇達成。
妙昌寺 見立寺
見立寺は菓子屋横丁の近くにある。
時刻は12時半、そろそろ昼食時だ。
横丁の中にある和風軽食屋、『和楽花音』で昼食。
『つばさプラン』というセットを注文する。800円。
つばさプラン
芋そばにとろろごはん。デザートに芋アイスがついてくる。
うまかった。
店の前では、『たこせん』を売っていた。
大きめのたこやきを2枚のえびせんべいで挟んで、マヨネーズとソースをかけて中の具を潰して食べる。1枚100円。土・日・祝日限定発売らしい。
昼食の後には、横丁で買い物をする。
時の鐘に寄って、蔵作りの街並みを走り抜け、さあ、安比奈線へ出陣!
蔵造りの街並み
本川越駅近くにあった、住宅展示場が取り壊され、更地になっていた。
ここを再開発するのだろうか?
もしかしたら、本川越駅の反対側にもう一つ駅前広場を作るのだろうか? それはわからない。
その後は線路沿いをひたすら自転車で走る。
30分くらいで南大塚駅に到着。
ここは去年と変化なし。
安比奈線巡礼の始まりだ。
国道と交差し、住宅街を抜ける。
ここまで去年と変化なし。
風景が一変するこの地点まで変化なし。
視界が開ける
安比奈の森まで、線路とつかず離れずで自転車を走らせる。
安比奈の森、これまた去年と変化なし。
安比奈の森
結局去年と何も変わりがないのか、車庫建設計画はストップしたままかと思っていた。
ようやく去年と違った箇所が見つかった。
モトクロス練習場、作業用トラックの入口に入ったが、そこから少し行ったところに、去年はなかった安比奈駅へより近い道があった。いや、見落としていただけで前からあったのかも知れないが。
そこへ入る。
道がなくなるが、強引に突破する。
そして八瀬大橋の下をくぐり、モトクロス場の横を通り抜け、安比奈駅に到着した。
安比奈駅
風は冷たいが、天気はとてもいい。
去年より整地が進んでいる。少しずつではあるが、車庫建設へ向けて準備が進んでいるようだ。
でも、まだ正式に建設決定が発表されていないので、車庫ができるのは当分先のこととなるだろう。
どんどん日が落ちていく。
どんどん日が……
自転車に乗り、安比奈駅を後にした。
そして本川越駅に戻り、特急ニューレッドアロー・小江戸号に乗って、今年の川越は終わりとなった。


今年もまた、発見があった
七福神回りをやった。
菓子屋横丁で軽食屋を発見した。
安比奈駅への抜け道を発見した。
今年の発見は、こんなところだろうか。
来年は、どんな発見があるのか。
今回は見なかったが、川越城本丸御殿の修理工事が去年2月で終わった。
大震災の影響は、それほどなかったようで一安心した。
次に行った時は、果たしてどんな姿を見せてくれるのか。
以上で、今年の川越・安比奈線巡礼レポートを終わりたいと思います。
また来年!!

今回の要点・今年も発見があった。それが川越の街。

ポイントサイト「ポイントインカム」


スポンサーサイト

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/11(水) 22:34:10|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<その214:自分探しとは? 自分磨きとは? の巻 | ホーム | 休載のお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/280-07250bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【その213:2012年冬・あいなとものぶ安比奈線を行くの巻 】

今年の第一弾は恒例行事遅ればせながら、新年おめでとうございます。今年の第一弾は、正月恒例、小江戸川越と西武安比奈線のレポートです。何度行っても新発見がある、川越
  1. 2012/05/13(日) 18:33:23 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。