安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その43:こんな声優は嫌われる!私に…の巻

一生陰口叩いてろ
このブログを始めてから、あちこちで散々陰口を叩かれまくってきた。
でも祭りにはならなかった。
炎上もしなかった。焦げ目すらつかないボヤですんだ。
その前後に関わらず、ここを追い出された退場者を、私は絶対に許すつもりはない。
そして、陰口を叩いた奴は、絶対にここには入れない。
そんな連中とは話し合いなんてできないし、到底許す気にはなれない。
退場は絶対に解かないし、閲覧、メール、その他全ての私とのコンタクトを金輪際お断りする。
ゴミ捨て場で一生ウジウジと陰口叩いてろ、ゴミ!!


嫌いな声優のタイプあれこれ
では、今回の本題。
あれほど声優のことをボロカス書いている、安比奈誠伸が嫌いな声優は誰か?
あまりにも多すぎて、書ききれません。
いちいち一人一人を批判していたら、それだけで1冊本が書けてしまいそうだ。
それくらい、ひどい声優が多過ぎるのだ。
それでは、安比奈誠伸はどんなタイプの声優が嫌いか?
それを挙げてみよう。
・尊大な態度を取る声優
一番許せないのがこのタイプ。
イベントや、ラジオ番組でファンに対して偉そうな態度を取る声優。
特に若手、新人で、売れた途端に生意気になる声優が多い。
第19回で書いた、ファンにビンタを食らわせた声優。あれくらいいいじゃないかと思う人もいるだろうが、私は許さない。
それ以外にも、妙に生意気な物言いが目立つからだ。
そういう態度を取っても、「ツンデレだー!」となって、責められることはない。
ツンデレ=態度や言葉遣いが悪い、じゃないんだけど。
あれは態度が悪いだけだ。
・アイドル活動しか能がない声優
演技ができなくても、アイドル活動で生き残っている声優。
20代後半になったのに、やっていることは(顔出しの)10代のアイドルと同じこと。
いや、顔出しのアイドルを持ち出すのは失礼かもしれない。
正直言って、子供のアイドルごっこだ。
別にやるなとは言わない。やりたければやればいい。いい年をしてあんなことをやって、親・友人を巻き込んで恥かいて、アイドル活動ができなくなった頃には、何も残らなかった、となるのが落ちだ。
嫌悪感を通り越して、不憫にさえなってくる。
・出演作品の登場人物をけなす声優
必ずと言っていい程ターゲットにされるのが、主人公だ。
イベントでよくある、良く言えば主人公の欠席裁判、悪く言えば悪口大会だ。
「どんな女の子にも優しくするのは最悪」
「浮気者」
「八方美人ですね」
「だらしないよ」
その時の自分がどんなバカ面をしているか、DVDを見て自覚してもらいたいものだ。
共演している時点で、お前も同じ穴のムジナなんだよ。
・ブログでチャラチャラしている声優
ブログやホームページを持つ声優が増えた。このことは第28回で書いた。
少女趣味の背景。絵文字、顔文字のオンパレード。ぶりっ子丸出しの文章。友人の声優と撮った写真。
女子中学生か女子高生が作るブログでも、ここまでやっているところはそうそうはないと思うのだが。
子供だから許せるのであって、いい大人が作るブログだろうか。
「私は幼稚なバカで~す」と、ヘラヘラしているようなものだ。
・ファンとの一線を保てない声優
尊大な態度こそ取っていないが、ファンと友達のようになってしまっている声優。
ファンを集めてオフ会を開いた声優がいたらしい。
一体何を考えているのか。プロである以上、公私混同はいけません。
そのオフ会で、どのくらいファンから朝貢してもらったんだろう?
以上、嫌いな声優のタイプを挙げてみた。
まあ、私ごとき素人に嫌われても痛くもかゆくないだろうし、好きにすればいい。


潰せるものなら潰してみろ
今まで散々、ここで声優のことを厳しく書いてきた。
そんなに声優が憎いのか、と思った人もいただろう。
憎いかどうか、答えはNOだ。
憎かったら、ここまでくどくどとは書かない。
「こいつらは勝手に野垂れ死にすればいい」と、完全無視を決め込んでいる。
まあ、生きるも死ぬも勝手と言えば勝手だが、死ねば周りが痛いから。
葬式代、その他諸々入れて、人が一人死ねば500万円は軽くかかるのだ。
生命保険なんて、入れるはずもない。大概は親が払うことになる。死んでまで親不孝をするとは。
愛情を金に換算するな?それくらいの親不孝をしてるってこと!
では文章に書かれた厳しいこと、これが私なりの声優への愛情か?これもNOだ。
愛情?なぜ私がそんなものを与えなければいけないんだ。
家族でも友達でもないんだから、無条件で愛情なんか注げないし、注ぐ気にもならない。
愛情が欲しいなら、ファンにケツを振ればいい。確実に愛情がもらえる。正しい愛情か、歪んだ愛情かはわからないが。
私が憎いなら、どんどん憎んでもらって結構だ。
このブログをぶっ潰してやりたいなら、事務所に告げ口すればいい。
告げ口なんて、やれるものならやってみろ。クビが飛ぶ覚悟で。
潰せるものなら潰してみろ!!
スポンサーサイト
  1. 2006/10/28(土) 12:27:22|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<その44:第二期ネギま主題歌1位運動・失敗前夜祭の巻 | ホーム | その42:私もあの頃はゲーム小僧だったの巻>>

コメント

こんばんは。

>でも祭りにはならなかった。
>炎上もしなかった。焦げ目すらつかないボヤですんだ。
祭りや炎上を所望するなら、上手に燃料を投下していかないとですよ。いくら火をつけようにも、酸素がなければ燃え出しません。例えば、祭りや炎上した例の共通点として、ブログ主の身元が特定できたというのがあるようです。

>そして、陰口を叩いた奴は、絶対にここには入れない。
>そんな連中とは話し合いなんてできないし、到底許す気にはなれない。
>退場は絶対に解かないし、閲覧、メール、その他全ての私とのコンタクトを金輪際お断りする。
>ゴミ捨て場で一生ウジウジと陰口叩いてろ、ゴミ!!
安比奈様は他者を非難するようなことを多く書いてますし、多少の陰口や批判は仕方ないと思いますけど…。むしろ、当初から充分想定できるんじゃないですか?

もし陰口叩かれるのが嫌、でも他者は批判したいというならば、開放的コミュニティであるblogではなく、限定的コミュニティであるmixiを視野に入れてはいかがでしょうか?
  1. 2006/10/29(日) 03:49:33 |
  2. URL |
  3. りんご #-
  4. [ 編集]

res..

りんごさん>
>祭りや炎上を所望するなら、上手に燃料を投下していかないとですよ。
誰が所望しましたか?私はそんなことを書いた覚えはありません。

>安比奈様は他者を非難するようなことを多く書いてますし、多少の陰口や批判は仕方ないと思いますけど…。

陰口を叩きたければ叩けばいいんです。
だからゴミに一生陰口叩いてろと言ったんです。
余談ですが、私に気にかけてもらえてうれしいという、腹立たしいを通り越して哀れにもなるゴミもいます。
ゴミ扱いより空気扱いの方がきついですからね。
  1. 2006/10/29(日) 12:12:27 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

声優界に限らず…

もはや声優界は完全に腐り、崩れてしまっていますね。しかし、そこ以外にも、組織が腐り、崩れてしまっているところはあちこちに見られます。
さて、声優に限らず、尊大な態度を取るタイプの人は大嫌いです。家族関係では、妻や子供に手を上げ、「誰のおかげで食っていけると思っているんだ!」という夫、「子供は天の授かりものだから」と言って無計画にたくさん子供を生み続ける夫婦、弟や妹に無理難題を押し付ける兄や姉など…、数えればきりがありません。
他にも、子供を生むことしか能がない(しつけ・教育のできない)夫婦、喧嘩することや、人をけなすことしか能がない(自分さえよければいい)家族、していいことと悪いことの区別(例えば、罪を犯してはならない、恥ずかしい発言や行動はしないようにする、など)がつかない家族なども嫌いです(これらは大家族でなくても言えることである)。
会社関係でも、部下の話を聞かない上司、ちょっとしたことですぐにカッとなる上司、部下をけなすことしか能がない上司、部下に物を投げつける上司、部下を勇気付ける言葉をかけない上司などは確実に嫌われます。
しかし、上司もまた、無断欠勤する部下、仕事をおろそかにする部下、仕事をいいかげんに済ませてごまかす部下、態度の悪い部下などを嫌うものです。
学校関係では、児童や生徒などに対する教育者(教育現場)の態度や対応のみが問題視される傾向にありますが、あれこれと言いがかりをつける保護者側にも問題があるのではないか、とも思えてなりません。
家族関係にしろ、会社関係にしろ、学校関係にしろ、(もちろんそれら以外にも)嫌われる要素はあると思います。
  1. 2006/10/29(日) 21:40:21 |
  2. URL |
  3. M.N #-
  4. [ 編集]

res..

M.Nさん>
おっしゃる通り、声優界、アニメ界はすっかりだめになってしまいましたが、他にもだめになってしまっている所はたくさんあります。
尊大な態度を取る人はどこでも嫌われます。
でも、怖くてみんな口にできないということは山ほどあります。
態度が悪い人、自分のことしか考えない人も嫌われます。
私が挙げた嫌いな声優のタイプ、もしかしたら、どこでも嫌われる人のタイプに置き換えられるのかも知れません。
  1. 2006/10/29(日) 22:02:15 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

安比奈さん

ふらり立ち寄り、拝読致しました。
私も声優の勉強をしているのですが、周りの意識の低さには本当驚かされます。
どうも役者=声優という認識はなく、マイクの前で声色を変え演技もどきをするのが声優とでも思っている節があるようです。
安比奈さんのブログに胸がスッキリしました。
今後もばっさりいっちゃってください☆
楽しみにしています。
  1. 2006/10/31(火) 13:23:43 |
  2. URL |
  3. へっぽこ #-
  4. [ 編集]

res...

へっぽこさん>
はじめまして。
最近は、声優志望者の方も多くこのブログを見ておられるようです。

マイクの前で台本を見てしゃべるだけならば、カラオケを歌うのと変わりありません。
芝居はカラオケではないのですから、ただ台本どおりにやればいいというものではないはずです。
これからもどんどん書いていこうと思っています。
それでは、また。
  1. 2006/10/31(火) 22:50:59 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2006/11/07(火) 22:58:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/47-b8ebd50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。