安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その49:観客が年貢の納め時をお知らせしますの巻

芝居は誰に見せるためのもの?
前回はどうも外し気味だったので、いつもの路線に戻そう。
素人のくせにアニメや声優の何がわかる、と、このブログは散々陰口を叩かれている。
それならば聞きたい。
アニメって、誰に見せるためにあるの?
芝居って、誰に見せるためにやるの?
養成所の講師?演出家?プロデューサー?評論家?
否、否、絶対違う。
視聴者、つまり観客だ。その観客は、みんな玄人なのか?そんなことはありえない。
大部分が素人だ。
素人のくせに、面白いつまらない、あの役者は嫌だ、などと好き勝手放題言いまくる連中だ。
その素人に見せるために、役者は芝居をする。
その素人というものは、実に厄介なものなのだ。
なぜならば、役者の将来は、観客=素人にゆだねられているからだ。


全ては因果応報、今が年貢の納め時
観客の役目は、役者を育てることだと思われているようだが、それは全くの逆だ。
芝居をする資格のない者を、排除することだ。
これは役者に限らない。演出家、脚本家も対象だ。
演出の下手な演出家、つまらない話しか書けない脚本家は数字という形で排除される。
私が今まで批判してきたB氏だが、彼がシリーズ構成、脚本を担当した日韓合作のアニメ『S』は、韓国では13回で打ち切り、日本での平均視聴率、0.7%。制作費20億ウォン(約2億5千万円)をパアにした。
この数字が視聴者=客が彼に下した審判だ。
この数字を見れば、芝居に関わる資格があるかどうかなど、わかりきったことだ。
現在、彼の名前はどのアニメのタイトルにもない。
彼は自分のHPで、何人もの生徒や志望者へのいびり、時には潰してきたことを自慢げに書いているが、結局は自分が客に潰されてしまったという、なんとも哀れな末路だ。
「いびっちゃいねえ!!」
ん?聞こえませ~ん。もっと大きな声で。
B氏、学生時代、養成所時代のワル自慢を色々と書いていて、失笑するしかない。だって、最高にカッコ悪いから。
中学時代から飲酒、喫煙、無免許運転と、非行三昧。でも万引きだけはやったことがないそうだが、だから何だというのでしょう。
生徒の頃は、実力をかさに先輩を先輩とも思わない尊大な態度を取った。
養成所の近くの公園に何度も呼び出されたが、全部返り討ちにした。
(以上、本人が自分のサイトの雑記でカミングアウトしたこと)
なぜ講師をやっているのかと聞かれれば、「業界の宝たる新人を育てたい」。
嘘つくな、コラ。
講師の辞めたら飯の食い上げになるから、辞められないだけのことだろう。
あまりにも無様なアニメ界、声優界の現状を見れば、ファイトが沸くかどうかなんて、わかりきったことだ。
役者としてものにならず、講師になった。違うって?ならばどうして、今、役者をやっていないのでしょう。
講師の傍ら、作家、演出、音響にも乗り出した。
しかし、現実は甘くはなかった。
教え子たちは、大多数が使えない連中ばかり。少数ながらも真面目な生徒は、厳しく指導したはずなのに、自分の言う通りにやってきたはずなのに大成しない。役者を辞めていたり、残っていてもやられ役、名前もないような端役をやっていたりするばかりだ。余程の声優ファンでないと知らない有様だ。
B先生、『弟子の殿堂』、『業界正常化計画』とやらはどうなったのでしょう。
作家、演出、音響、もう誰の目にも干されている。
最大の疑問。
「この人、どうやって食っているんだろう?」
講師だけでは生活できるはずがない。アルバイトをしているのか?まあ、そんなことは知ったことじゃない。
あえて言ってしまおう。
これは因果応報だ。
気に入らないことがあると、自分のサイトの雑記で教え子や仕事仲間を売り、愚痴を書き散らし、生徒=弱い者を指導を口実にいびり倒して、自分をごまかした。強い者には子犬のように尻尾を振った。
しかし、観客はごまかせなかった。
教え子は大成しない。作品は通用しない。観客が正当な評価を下した。
今はもう、ごまかすことすらできず、サイトの更新すらやめ、完全にダンマリを決め込んでいる。
芝居の世界でやってきたことは、何一つものにならなかった。
そして今、全てのツケがのしかかっているのだ。
人を呪わば穴二つ。年貢の納め時が来るべくして来たのだ。
もっとツケがふりかかることになるかも知れないが、それは自分の責任だ。
悔しかったら、2億5千万円分の経済効果を生み出す役者を生み出してごらんなさい。
周囲の期待を裏切ったことを謝罪してごらんなさい。
言っておくが、私に反論するのは勝手だ。
だが、「お前なんか客じゃねえ」なんて言うことはできないからな。
アマチュアならまだしも、プロである以上、客は選べない。客にものを言った、つまり客に楯突いた途端、芝居に関わる者として失格だから。その素晴らしい教養とやらで、わかりきったことだろう。
反論する前に、職安に行っておいた方がいいかも。
B氏の話ばかりになってしまったので、このあたりで役者、つまり声優の話をしよう。
第35回で、ネギまに出ている声優の中で、5年たって過半数が残っていれば万々歳だと書いたが、まだ甘い。3年たって、の方が正確だろう。
演技力は、誰とは言わないが、はっきり言って問題外なのが多過ぎるから。
今はまだまだでも、これからは…と思える人は、残念ながら私の目には見つからない。
これはネギまの声優に限らない。他の声優も同じだ。
なまじCDが売れてしまった。大きな会場でコンサートをやった。これはかえってまずい。
これで天狗にならなかったら、むしろ不思議だ。
声優たちが書くブログの内容が、もう芝居というものをなめきっていることを証明している。
さらに、未だに続いているアイドルごっこ。
動画サイトで、ネギまのコンサートの映像を見てみた。
「百点満点です」とプロデューサーは言うが、冗談でしょう?
歌詞は間違えるわ、振り付けは間違えるわで、どこをどうしたら百点満点なのか。
正直言って、子供のアイドルごっこを巨大な会場でやっただけだ。
何度も言うが、そんなことがいつまでも続けられるわけがない。
30代後半、40代になってもまだアイドルの真似事をしている声優がいるが、その声優はもうご臨終だ。
もう結婚して子供がいるのに、何をやっているんだ。
アイドルの格好をしている所を旦那に見せられるのか。子供に見せられるのか。「お母さんかわいい」と言われると思うのか。
少しは家族のことを考えたらどうなんだ。それとも、自分がしたいことをするためなら、家族が恥をかいても構わない、それが役者魂か。
まあ、どんどん客は離れていって、残ったのはファンというより『信者』だけなのだろう。
新しい声優が出てきて、客が飽きたら、はい、さようなら。事務所はいちいち待ってくれない。
だって、辞めても困らないから。声優が消えても、客は文句なんて言ってこないから。


私は世界一悪い観客
役者、そして演出家、脚本家は客次第、つまり素人次第。
芝居のことなど何もわかっていないくせに、知ったような顔をした客が下す評価が全てだ。
だからといって、客はひどいと怒るのは筋違いだ。
喜劇王、チャーリー・チャップリンは言っていたという。
「客は好きだ。でも信じられない」
そして、彼は映画を離れた。
客を信じられないのならば、芝居を辞めるしかないのだ。
残酷だが、そういう世界に入ってしまったのだ。
他の世界とは違う、特殊な世界である以上、腹をくくらなければやっていけない。
自分の将来がかかっているのだから。
B氏。
このまま逃げられると思うなよ。
ダンマリで逃げ切れると思ったら、大間違いだ。
覚悟しなよ。私は厳しいよ。
自称、世界一悪い観客だから。
声優たちも覚悟してなよ。
これ以上ファンの優しさに甘えて、芝居をなめていたら、ただじゃおかないからな。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/09(土) 20:54:02|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<その50:「誰かがやる」は誰もやらないの巻 | ホーム | その48:こんな気休め何になる?何にもならないの巻>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2006/12/10(日) 05:44:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2006/12/14(木) 16:16:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2006/12/15(金) 15:33:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/54-15b20fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鈴木聖美

鈴木聖美(スズキキ
  1. 2006/12/10(日) 22:00:09 |
  2. = 音凾 =
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。