安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その58:アニメやゲームで元気が出せるか!の巻

悪魔にも劣る犬畜生
極悪映画、『あなたを忘れない』には、もうあまりにも頭に来ているので、まだ書きます。
ユーザーレビューで、クソ金正日の腐狗どもが5点を付けて平均点を上げようと必死だが、無駄なことだ。
どうして悪役(=日本人)が出る必要があるのか、説明してもらいたい。
悪役がなくても成立する話なんて、いくらでも作れるんだけどね。
まだ書いていない人は急いで、急いで!
何点をつけるか迷っている人、人間として踏み外してはいけない板を踏み外すのが嫌ならば…もうわかっていますね。
ゴキブリと不逞鮮人入るべからず
ついでに、美容整形第3弾をしてみました。
花堂純次、私はこの男を許さない。まさに悪魔にも劣る犬畜生だ。



「一人で元気になれ」
本題に入ろう。
私の好きなマンガの一つ、『ドラゴン桜』。
東大受験マンガとして話題になり、ドラマ化もされた。
廃校の危機に陥った落ちこぼれ高校を、東大合格者を出すことで立て直そうとする主人公の桜木弁護士が、東大を目指す『特進クラス』の担任となり、生徒たちと共に奮闘する姿を描くストーリーだ。
その中で、こんなエピソードがある。
努力したにもかかわらず、模試の成績が思わしくなかった女子生徒、水野は、授業をすっぽかしてしまう。
水野の家を訪れた桜木。
「生徒が悩んでたら優しい言葉をかけて励ますもんでしょ」「こういう時に元気づけてくれるのが先生ってもんでしょ」と甘ったれる水野を、桜木は冷たく突き放す。
「『勇気もらった』だの『感動をありがとう』だの、何でも人からしてもらわねえと、元気にもなれねえのか、お前は!」
そして、この台詞で畳み掛ける。
「元気になりたかったらな…てめえ一人で元気になれ」
翌朝、決意を固めた顔で教室に戻ってきた水野。
そして、桜木の秘策が登場となる。
こうして水野はスランプから復活するのだが、どんな秘策かは、読んでのお楽しみということにしよう。
水野は元気になることができたが、それは自分で元気になろうという気持ちがあったからこそだ。
桜木はきっかけを作っただけで、元気にしたわけではない。
自分を元気にできるのは、結局は自分しかいないのだ。
周りはきっかけを作るだけで、元気にはしてくれない。
仮にそれで元気になったとしても、そう思い込んでいるだけで、すぐに元気はなくなってしまう。
「この曲を聴いて元気になった」、「このドラマを見て元気になった」、そして、「アニメを見て元気になった」。
それは、ほぼ嘘だと思う。所詮は元気になったと思い込んでいるだけの、見せかけの元気だ。
麻薬は、見せかけの元気を作り出す。だが、使っている内に耐性ができて、いつもの量では効かなくなるので、大量に打つ。薬が切れると、禁断症状が襲ってくる。元気が欲しくて使い出した麻薬が、いつの間にか禁断症状から逃れるために使うようになってしまう。
アニメの場合はどうか。アニメが好きで見ていたはずが、元気が欲しくて見ていたはずが、いつの間にか嫌な現実から逃れるために、アニメの世界にはまりこんでしまう。
アニメと麻薬は違う?それは確かにそうだ。だが、見せかけの元気を作り出すという面では同じだ。
だが決定的に違うのは、現実逃避をせずに、見せかけの元気を本物の元気にできるかどうか、というところだ。
それは、全て自分次第だ。本物の元気になるもならないも自分次第だ。
でも大概は、みんな見せかけの元気で満足してしまう。
自分で元気になろうという気がないからだ。
だから一時的に元気になった(つもり)としても、すぐに元気は消えてしまう。
「もっと、もっと」という気持ちに歯止めがかからず、見せかけの元気で自分をごまかし続ける。
いつまでたっても、本当に元気にはなれない。
本当の元気は、自分で作らないと長続きしないのだ。
改めて言おう。
萌えアニメで元気が出たなんて嘘だろう。
そんなこと、あるわけがない。
大方、スケベな妄想が生まれたのを、元気になったと勘違いしているだけだろう。


優しくなんかしねぇよ
ここを見ている声優志望者、そしてアイドル声優へ。
私に優しくしてほしいというのなら無駄だ。
私に元気にしてもらおうというのなら無駄だ。
優しくなんかしねぇよ。できねぇよ。
いちいち優しい言葉なんか、かけていられないよ。自分のことで手一杯なんだから。
ファンや仲間に優しくしてもらったらどう?
もっとも優しくしてもらったって、元気になれるかは自分次第だけど。
お前の優しい言葉なんかいらない?
あっ、そう。それはそれは。いちいち書く手間が省けて何よりです。

今回の要点・自分の元気は自分で作るものだ。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/10(土) 22:47:08|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
<<その59:つまづいたら、立ち上がれの巻 | ホーム | その57:なぜ声優の過去を隠したがるのか?の巻>>

コメント

アニメを楽しむことは悪いことですか?
  1. 2007/02/11(日) 09:39:23 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

幹弘さん>
いいえ。
  1. 2007/02/11(日) 10:53:39 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

先日、大塚明夫さんとお会いした時に戴いた言葉『とんでもない目に遭っても、絶対負けるなよ』

握手と肩を叩いて頂けて勇気と心を戴きました。

他力本願ではいけないけれど、人生の先輩からのきっかけは必要ですね。

ドラゴン桜のように。
  1. 2007/02/11(日) 14:17:01 |
  2. URL |
  3. TOMO #-
  4. [ 編集]

ではどうして怒っているのですか?
  1. 2007/02/11(日) 15:36:49 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

res

TOMOさん>
きっかけを掴んだら、元気を出せるか出せないか、全ては自分次第です。

幹弘さん>
今までの文を読み返して下さい。
  1. 2007/02/11(日) 19:08:27 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

いえ、読んだ上での疑問です。
  1. 2007/02/11(日) 22:20:17 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

では第一回から読み返して下さい。
  1. 2007/02/11(日) 22:24:35 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

ですから、読んだ上での疑問です。
  1. 2007/02/11(日) 22:39:22 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

res

本当に読んだのですか?
では印象に残った回を、10本ほど要約を、簡単でいいので、まとめて下さい。(3行くらい)
  1. 2007/02/12(月) 00:39:52 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

言ってることが二転三転しているので、意味が全然わからないんですが…。
つまり、アニメ(萌えアニメ限定?)は元気になるきっかけには成りえないという事なんですか?
  1. 2007/02/12(月) 02:42:29 |
  2. URL |
  3. 緑茶入りはちみつ #-
  4. [ 編集]

最近の声優は努力をせず演技力が低下している、アイドル活動やブログなどしている暇があったら演技を磨け。
オタクはスケベな妄想をするだけで、それに甘んじたアニメ業界がダメになっている。
アイドル声優やオタクはダメな奴ばかりだ、だからアニメを見ることは悪いことだ。

10本ピックアップするとタイトルだけで優に3行超えてしまうので、総括してまとめました。ご了承下さい。
  1. 2007/02/12(月) 09:47:00 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

緑茶入りはちみつさん>
見せかけの元気が、本物の元気になるかは、自分次第です。
  1. 2007/02/12(月) 09:48:06 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

幹弘さん>
すみません。こちらの説明不足でした。
・印象に残った回を10本程度
・1本につき、3行程度
  1. 2007/02/12(月) 09:52:04 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

その8
安っぽい達成感で満足している、本当にオタクは馬鹿だ。
それに媚びているアイドル声優、アニメ首脳陣は悪いやつだ。

その9
若い声優はダメな奴ばかりだ。
そのダメな奴が金を動かし幅を利かせているからアニメ業界はダメになっている。
ダメなアニメ業界に金を落とすことは悪いことだ。

その10
フィギュアなどのオタク趣味に金をつぎ込むのは馬鹿だ。
そんなことだから世の中に見下されるのも必然。
金をつぎ込むからアニメが無くならないのだ。

その31
声優見習いは全員ペーペーだ、ブログをやっている暇があったら努力しろ。
ブログなんかやっていたら演技に対しての情熱が感じられない。

その32
アイドル活動は恥だ、馬鹿だ。
アイドル声優に金をつぎ込むことは悪いことだ。

その37
ダメな声優・声優志望者が増えたせいで、真面目にやっている人達までやる気を失っている。
ダメな奴らは悪だ、その人達に金をつぎ込んではいけない。

その38
オタク趣味に金をつぎ込むことは悪いことなのだから、いくら頑張っても頂点には立てない。
俺がそう言うんだから絶対だ。

その40
オタク趣味に金をつぎ込むことは悪いことなのだから、いくら頑張っても頂点には立てない。
俺がそう言うんだから絶対だ。

その40
将来自分にかかった費用を返せる力が見込まれなければ、努力をすることもしてはいけない。
自分にかかった費用は絶対親に返さなければならない。

その49
観客は良いものを残して悪いものを排除しなければならない。
それをしない観客は悪者だ、金をつぎ込むなんてもってのほか。

その53
声優の追っかけは何も残らない、追っかけをする奴は馬鹿だ。
そんな馬鹿が金をつぎ込むからアニメが無くならない。
アニメファンは悪だ、アニメ制作者も悪だ。

前に目は通しているので、斜め読みで見返してきました。
安比奈さんが言わんとしていることを僕の印象でまとめてみました。
では疑問に答えてください。
  1. 2007/02/12(月) 11:35:44 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

全部はずれです。
  1. 2007/02/12(月) 11:45:51 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

そうですか。
でも本当に読んでいるんです。
  1. 2007/02/12(月) 12:14:33 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

はい、ご苦労様でした。
  1. 2007/02/12(月) 12:22:15 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

いえ、疑問に答えてください。
  1. 2007/02/12(月) 12:28:45 |
  2. URL |
  3. 幹弘 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/02/12(月) 13:17:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

もっと真剣に考えなさい。
でなければ、これ以上書いても無視します。

どうして要約が書きやすい旅行記やレポートを選ばないんですか?
印象に残った回とは書きましたが、テーマが○○ではいけない、という指定はありません。
  1. 2007/02/12(月) 16:57:29 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/02/12(月) 18:12:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/02/13(火) 04:56:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/02/16(金) 19:59:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

アニメは世界に誇れる文化だといわれていて
現在のアニメ界、声優界の状況の悲惨さを
嘆いているじぶんにとってそれは唯一の心の
拠り所でした。
ただそれを打ち砕かれてしまった本と
出会いました。
その本は久美薫というアメリカのアニメ雑誌の
編集者が書いた「宮崎駿の仕事1979~2004」
という本です。
その本ではこのブログの第一回で
安比奈さんが取り上げた宮崎氏の
「(アニメ界は)もうとっくの昔にダメになっている」
(正確にいえば「日本のアニメはどん詰まり」
も取り上げられていてこの本を読むと
ジャパ二メーション=世界に誇れる日本の文化
という幻想がぶち砕かれます。
また宮崎氏や富野氏がよく言っている
「アニメファンは病人」
「アニメばかり見ていると馬鹿になる」
という意味やアニメの弱点、恐ろしさ
などもわかります。



           
  1. 2007/02/17(土) 13:13:17 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集]

最後に前回書ききれなかった
嫌いなものを書きます。

嫌いな人(もの)
北朝鮮、金正日、アニータ(盗んだ金返せこのあばずれ!)福田己津央(富野監督に謝罪して腹切れボケ監督!)SEEDシリーズ、萌えアニメ、ブッシュ
2ちゃんねる(もう救い様が無い)
2ちゃんねらー(もう全員死ね!)
不逞鮮人、テロリスト、アメリカ、
アニメオタク、声優オタク(萌え等の)
週刊誌、ワイドショー
  1. 2007/02/17(土) 13:18:53 |
  2. URL |
  3. 聖戦士Z #-
  4. [ 編集]

あ、すいません。
名前を書き忘れていました。
Zです。
  1. 2007/02/17(土) 13:19:34 |
  2. URL |
  3. 聖戦士Z #-
  4. [ 編集]

res..

名無しさん>
富野氏は、「アニメファンは嫌いだ。こんなの十年見てたら、お前らバカだ」と言い切っています。
アニメに覚めているからこそ、必死にアニメを作るんだ、ということだと話していました。
宮崎氏もおそらく同じでしょうね。

聖戦士Zさん>
嫌いなもの、私と共通するものが多いですね。
北朝鮮、金正日、誰だって嫌いですよね、工作員を除けば…。
  1. 2007/02/17(土) 22:53:59 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

社会に挑む運動

>富野氏は、「アニメファンは嫌いだ。こんなの十年見てたら、お前らバカだ」と言い切っています。
>アニメに覚めているからこそ、必死にアニメを作るんだ、ということだと話していました。
>宮崎氏もおそらく同じでしょうね。

これと同じことを、故・岡本太郎氏は、次のように述べています。

「芸術にあこがれたり、恐れたり、絶叫したり、追いかけたりしているあいだは、まだほんとうの芸術に到達することはできない。
アヴァンギャルドをみてもわかるだろう。あれは、芸術を徹底的に踏みにじり、そこからより先鋭的に自分を高めてゆく、芸術運動なんだ。ここで芸術論をやるつもりはないがもし興味があったら、ぼくの『今日の芸術』でも『アヴァンギャルドの芸術』でも読んで勉強してみてほしい。とても面白いよ。
つまり、それは社会に挑む運動であり、非常に激しいものだ。また、それでなければ、意味がないじゃないか。」(『自分の中に毒を持て』より)

もっと、“社会に挑む運動”を多くの人が繰り広げてもいいのではないかと思いますが、いかがでしょうか?
  1. 2007/02/20(火) 23:55:16 |
  2. URL |
  3. M.N #-
  4. [ 編集]

訂正

次の通り、訂正致します。

誤:『アヴァンギャルドの芸術』

正:『アヴァンギャルド芸術』

大変申し訳ありませんでした。
  1. 2007/02/21(水) 12:35:49 |
  2. URL |
  3. M.N #-
  4. [ 編集]

res...

M.Nさん>
ただ憧れているだけではだめなんですよね。
岡本氏は、社会に芸術を通じて挑むことに生涯を捧げました。
  1. 2007/02/22(木) 23:31:38 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/63-d0d83011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。