安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その74:もはやアニメと声優はだめですかの巻

なせ声優をかばってやらないのか
今、声優業界で大嵐が吹き荒れている。
大手声優プロダクション、株式会社アーツビジョン代表取締役社長、松田咲實(敬称無用)が、2007年4月4日、強制わいせつの容疑で逮捕され、5月28日に書類送検された。
オーディション受験者の16歳の少女に、合格を条件にわいせつ行為をした容疑がかけられており、本人も認めている。30日までに、アーツビジョン(以下アーツ)の社長を引責辞任した。
声優業界の歴史上、最大の不祥事だ。
声優業界のイメージを落とした事件……もとい、とっくの昔に声優業界はだめになっているのを、ますます悪くした事件だった。
ネット上においても、大嵐は未だにやまない。
今までいろいろなサイトの記事を読んできたが、「声優がかわいそう」という声はろくに見つからない。
前回の繰り返しになるが、「ほら見ろ、声優界にやはり枕営業はあったんだ」と言う声優ファンがあちこちにいる。
さらに、「裏切られた」「あいつも枕営業をやっている」「不買運動を起こすか」など、声優への非難の声が起きている。
アーツさん、不買運動で生じた赤字分を簡単に回収できる方法をお教えします。声優を脱がせて、ヌード写真集を出しましょう。たちまち完売です。いや、取り越し苦労か。不買運動なんかやったって、どうせ大部分が破るんだから。
義憤……のように見えて、自己満足の運動をするのもいいだろう。
どうして自己満足なのか。結局、ご大層なことを言って、自分たちのことしか考えていないからだ。
なぜ、声優をかばってやろうとしないのか。
なぜ、「あなたたちに責任はない」(本当はあるが)「あなたたちを罰したいんじゃない、助けたい」と言えないのか。
なぜ、名誉回復のための運動を起こさないのか。
誰かが、「私は枕営業をしました」と告白したわけでもないのに、枕営業はあったと信じて疑わないのだ。それも、人気声優はみんなやっている、と言わんばかりの態度で。
所詮は、声優はスケベな妄想の提供者、そして対象なのか。
守りたいのは声優じゃない、スケベな妄想だ。
先日、アーツの本社ビル前で、声優ファンが集まって抗議をするオフ会というものが開かれた。
抗議……と言えば聞こえはいいが、ただのパフォーマンスだ。「ファンに謝罪しろ!」「声優の待遇を改善しろ!」という声を上げたわけではない。精一杯の皮肉のために、枕を持って行っただけだ。バカ?
きちんと許可を取ってデモ行進をすればいいのだが、そんなことをする度胸なんかあるはずがない。
今まで散々スケベな妄想のネタをもらっていい思いをしてきたくせに、いざとなったら被害者面だ。
こんな卑怯者どもが、何ができるものか。



本当の勝者は誰だ
あるアイドル声優がブログで一連の事件に対して、『勝利宣言』をした、という情報がネットに流れた。
その記事を読んでみたが、本当の勝利宣言のつもりで書いたのか、それとも周りが誤解しているだけなのかはわからない。
だが、どちらにしても、残念ながらその声優は勝者ではありません。
なぜなのか、わかりやすい例に置き換えて説明してみよう。
太平洋戦争の終戦直後、日本の素晴らしく善良な統治から解放された朝鮮人が、「我々は戦勝国民だ!」と日本人から土地を奪い、数多くの日本人を虐殺、強姦しました。
戦勝国民? 本当にそうでしょうか?
いつ日本は、自身が望んで領土になった朝鮮に宣戦布告をしましたか?
いつ日本から、自身が望んで領土になった朝鮮へ攻撃命令が発令されましたか?
いつ日本と、自身が望んで領土になった朝鮮は戦闘状態に入りましたか?
答えなんて出てくるわけがない。全部ないからだ。
日本の敗戦と同時に日本領ではなくなったので、戦勝国ではないが、敗戦国でもない、『第三国』となりました。
東京都・石原都知事が、朝鮮人、支那人を『三国人』と呼んだのは差別ではなかったのです。
まあ、反日バカにはいくら言っても豚の耳に念仏、豚耳東風か。ソースを100件出しても、読めないから無駄だ。
……と、回りくどくなったが、たとえ話をさせてもらった。日本の素晴らしき善政と破廉恥社長を同列にするとは、失礼極まりないが、ご容赦願いたい。
余談ですが、嘘つき三国人どもは、日本を『破廉恥社長』だとぶっこいて、金よこせとピーピーわめいているわけです。先日、名古屋地裁でまた訴えが棄却された。乾杯。
話を戻そう。
その声優には失礼だが、あなたは勝ったわけではない。
アーツに所属していた時、いつ、事務所側と戦ったのか。
アーツを辞めたが、その後でいつアーツと戦ったのか。嫌がらせをされたと、出る所に出たのか。
戦っていた? どうやって?
じっと耐えていた? 言いなりになり続けて、ダンマリを続けて、嵐が去るのを待っていただけのことじゃないのか?
はっきり言ってしまう。
その声優だけではない。声優に勝者は、一人もいない!!
その代わり、敗者でもない。言ってみれば、前述の『三国人』なのだ。
まして、声優ファンは論外だ。
声優ファンは鬼の首を取ったように勝ち誇っている連中があまりにも多い。そんなファンこそが、まさに不逞三国人そのものだ。
てめえかわいさに、やれプロデューサーが悪い、レコード会社が悪いと、人のせい業界のせいにして、スケベな妄想以外は何もしなかったくせに、こんな時だけ勝者のごとく振る舞う、まさに卑劣な三国人根性だ。
もしかしたら、言いなりになり続けていたくせに、ここぞとばかりに勝者のように振る舞う、『不逞三国人声優』が、本当にこれから出てくるかもしれない。
その時にはためらうことなく、批判させてもらう。それこそ、罵倒に近いくらいに。
どうせ、ファンは何もしてくれない。ここでいくら厳しく書いても、事務所に告げ口もしてくれないし、警察に訴えてもくれない。
ここで散々厳しいことを書いても、ウジウジと陰口を叩くしかできない。
反論しようにもできないから、『中二病』などとわけのわからない造語で非難するしかない。
中二病ってなんです? どこで診てくれるの? 内科? 外科? 耳鼻咽喉科? 皮膚科?
私の楽しみは、三国人根性の運動が失敗するのを見ることだ。自業自得だ。
では、本当の勝者は誰なのか。勝者はいるのだろうか。
いるとするならば、被害者の声優志望の少女だ。勇気を出して訴えて、松田を逮捕に追い込んだ。
おそらく、声優の夢を捨てる覚悟があったのではないか。それでなければ、できることではない。


これで仕事がなくなるなら、才能はない
こちらは、元AVメーカー社長で現在農業関連の会社を経営する実業家、高橋がなり氏のブログ。
http://blog.livedoor.jp/sod/archives/10133214.html
恐れ入りました。厳しいけど、正しいことをおっしゃっています。
プロデューサーの要求を拒んで、仕事がなくなるようだったら、才能はない……。
確かにそうかも知れない。本当に才能があるなら、どこかが、誰かが放っておかないものだ。
もしかしたら、今回の一件が元で干される声優、廃業する声優も出てくるかも知れない。
でも、それは役者としての寿命なのだ。それくらいの覚悟を決めてこの業界に入ったはずだから、泣き言は効かない。
泣いても誰も助けてなんかくれないし、何も解決しない。
では、どうすればいいか。
今できることをするしかない。
無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊びは我慢して、稽古しなさい。

今回の要点・勝者のごとく振る舞う、卑劣な三国人根性は許さない。
スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/09(土) 00:54:41|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<その75:勘違い声優ファンはだめに決まってんじゃんの巻 | ホーム | その73:らき☆すた主題歌1位にする運動・失敗記念祭の巻>>

コメント

第一回から読ませていただきました。
アニメ・声優の記事と政治思想のギャップがすさまじいですねw
悔しいですが、おっしゃることには全面的に同意です。
反論の余地が見当たりません。
自分は他のオタクとは違う、と勝手に思っていましたが、
考え直させられました。

しかし僕は声優ファンをやめる気はありません。
イベントやライブにも積極的に参加し続けるでしょう。
頭ではわかっているつもりでも、好きなものは仕方がありません。
これではわかっていないことになるのかもしれませんが。

  1. 2007/06/10(日) 01:55:37 |
  2. URL |
  3. やず #ldSHJ4vM
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/06/10(日) 02:01:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

res...

やずさん>
はじめまして。
ここまで厳しいことをたくさん書いてきましたが、自分が間違ったことを書いたとは
決して思っていません。
声優ファンだからいけないと言いたいのではなく、周りからの無理解を逃げ道にして、
スネて殻に閉じこもる、人のせい、社会のせいにする、自分ではろくに行動しないくせに、
面倒なことは人任せ、それが嫌なんです。
  1. 2007/06/10(日) 16:21:50 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

行動力のなさを非難していますけど今の日本人全てにいえると思いますよ?別にオタクに関係なく。あと声優の話ですが僕も
松田が逮捕→アーツの声優は全員松田の愛人で声優になった→愛人で声優になるくらいだから枕営業もやっているにきまっている。
この流れに違和感があります。「声優業界が芸能界とちがって一切不正がない」とも思ってなかったですし。もっと言えば声優がみんな「処女で男と付き合ったことがない、純粋な人」とも思っていません。僕は疑いだしたらきりがないので割り切ってるだけですけど。声優ファンを僕はやめるつもりはありません。
  1. 2007/06/12(火) 08:44:42 |
  2. URL |
  3. DAi #2zUEu7Eg
  4. [ 編集]

res...

DAiさん>
行動力の全体平均は下がっているのかも知れませんが、中には驚くほどの行動力を発揮する人もいます。
今度の不祥事があったからといって、声優は皆枕営業をやっていると決めつけるのはおかしい話です。
たとえ本当に枕営業があったとしても、枕営業をやった声優なんかもう嫌いだと言うなら、
声優に対する応援する気持ちはその程度だった、ということです。
  1. 2007/06/12(火) 22:55:37 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

ぼくも不買運動には疑問を感じます。不買運動スレを見たのですが「対象
も期間も全て自由。不買に関する疑問を書くと工作員に断定」でした。
あるサイトにはアーツの声優のCDを割った画像もありましたしある声優の
ラジオには嫌がらせに近い内容のメールも来てたみたいです。好きだった
反動にせよ自己満足にしか見えないです。声優の小野坂昌也さんが「声
優を信じてあげて欲しい」と発言していましたが僕も信用できないならファ
ンをやめればいいと思います。あと鬼の首を取ったように勝ち誇っている
連中はファンではなくただの荒らしだと思います。
  1. 2007/06/16(土) 02:16:02 |
  2. URL |
  3. DAi #99DFA69w
  4. [ 編集]

あるアイドル声優について

はじめまして。
記事を読ませて頂きました。
内容についてちょっと気になった点があるので、補足させてください。

「勝利宣言をしたあるアイドル声優」というのは、おそらく○○○○さんの事だと思うのですが、
「勝利宣言」というのは、彼女のブログにそう取れる内容があった、というだけで、一部の人間がそれを曲解し、一人歩きしたものと思います。
(実際の内容としては「今日は良い事があった。明日も頑張ろう。」ぐらいの意味合い)
ちなみにこの方、度重なる元所属事務所の妨害(ゲームで声を担当していたキャラがアニメ化の際に元所属事務所の看板声優に変更、主催オフ会の妨害など)にもめげず、
日々レッスンや超低価格のファン交流イベントなど努力を重ねていらっしゃる方でもあります。
ただ、努力の方向性が少しズレておられるので、安比奈さんのおっしゃる「勝者」にはなれていないのが残念です。

おそらく、安比奈さんのおっしゃるとおりの事をすれば彼女は「勝者」となれたのかも知れません。
でも、彼女がそうしなかったのは「実力を身に付ければ報われる」という声優としてのプライドがあったからなのではないかと思います。

長文失礼しました。
(管理人注・こちらで、一部修正をさせていただきました)
  1. 2007/06/16(土) 08:19:45 |
  2. URL |
  3. rest #-
  4. [ 編集]

res..

DAiさん>
小野坂昌也さんが、ファンをいましめるために呼びかけをしましたが、それでも嵐は
やむ気配がありません。
疑問を書いたら工作員呼ばわり、こんな連中が団結なんてできるわけがありません。
どうせ空中分解して、うやむやになるのが落ちです。

restさん>
はじめまして。
『勝利宣言』はファンの思い過ごしだと思います。
今までスケベな妄想以外何もしてやらなかったくせに、こんな時に持ち上げるのは卑怯です。
努力をしてはいるようですが、それが仕事に出せないとどうにもならないのも事実です。
おそらく、まだ『型』ができていないのでは、と思います。
型がないのにいくら努力をしても意味がありません。
  1. 2007/06/17(日) 12:03:46 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

はじめまして

最近このサイトを見つけて一気に全部の記事を読んでしまいました。面白かったですよ。
概ね同意できますし、理解できます。

最近のアニメの粗製濫造には確かに目を覆いたくなる時あります。ネタがないなら数を減らせばいいのに、無理やり水増しして作っているような。そりゃ私も、たまには、何も考えない、お気楽美少女アニメも息抜きの為に見たいですけど、それが低レベルで量産されても・・・少々食傷気味。

また、声優が前面に出てくるのも確かに違和感あります。私は、普通の映画やドラマよりアニメが好きな方ですが、あくまで話の内容に興味があるのであって、演じている人への興味は2の次ですから。

実写だと演技とかでなく、演じるキャラでなく役者そのものの存在感というものが他を圧倒するという事がありますが(極論すれば話は駄目でも役者を見ることが出来て良かったという事もありえる)、アニメでは役者が画面に出てこないだけ、その存在感は相対的に低くなり、その分ストーリーへ集中できるし、実写ではありえないような映像も表現できるのではと思っているので。

私は、イベントなどに行ったこともないし、キャラクターグッズ類を買いません。最近のDVDは初回特典で色々ついてたりしますが、ことごとく捨てる人なので。

DVD映像特典の対談とかコメンタリーや、ネットラジオで声優さんの話を聞く機会もあるのですが、正直聞くに堪えないのが多いのは常々感じてるところです。内輪のネタの話をやられても、付いていけない。作品のタイトルが付いているラジオなどで、作品に関係のない話をされても・・・。それこそ、個人的にはこのシーンでどんな思いで演技したのかとか、自分の演じたキャラの真意を演技者たる自分はこう解釈したとか、或いは通り一遍じゃない作品全体に対する思いや考えとか、話す事なら他にもありそうな気がするのですが。そういう発言を期待しているんですが、無理なんでしょうかね。

無理なら逆に何も出さないで、作品だけで勝負して欲しいって思うのですが。極論すれば作品がよければそれを生み出した人間の方はどんなクズでもOKなんだけどな。例えは悪いですけど、個人的に宮崎駿氏は大嫌いですが、彼の作品は、それなりに認めてますよ。紅の豚くらいまでは好きでしたから。

なんかとりとめのない話でしたが、これからも期待します。

追伸:中国と韓国・北朝鮮は私も大嫌いです。ここも一緒ですね(笑)
  1. 2007/07/04(水) 22:25:26 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集]

res..

toshiさん>
はじめまして。

製作側が、美少女を出せば質なんかどうでも、DVDやグッズを買う奴がいると高をくくっているので、
低レベルでの量産はなくなりません。
しかし、それもそろそろ限界が見えてきています。徐々に制作本数が減り出しているようです。

声優そのものがアニメの目的になるのは、やはりおかしい話です。
声優が出しゃばり過ぎると、一体何のための声優なのか、わからなくなりそうです。
ラジオや対談で、内輪話や悪口、ひどいのは下ネタ。こういうのは話題にしやすいけど、これしか話題がないということの裏返しです。

確かに宮崎駿氏には疑問を持たざるを得ません。言っていることが良くわからない、というのはあります。
それでも、実績がある以上、認めないのはもっとおかしいと思います。
「文句あるなら、ジブリアニメを上回る実績を出せ!」と言われても仕方がないでしょう。

中国、南北朝鮮が大嫌い、健全ですね(笑)
  1. 2007/07/05(木) 07:52:05 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/84-edcf11da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。