安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その76:枕営業をする声優はだめですかの巻

たとえバレてもシラを切ればいい
アーツビジョン事件の嵐は、少し弱まってきたようだ。
署名運動、不買運動はどうやら、うやむやになりかけているらしい。
……と、思ったら、アーツビジョン、付属養成所の日本ナレーション演技研究所、果ては渋谷警察署に電話攻撃をかけるバカが出始めた。
知らぬ、存ぜぬ、言えぬで逃げられるのが落ちなのに。
たとえ矛盾を指摘されても、嘘がバレても、シラを切り通せばいいのだ。
話はズレるが、某大物タレントいわく、
「うちの師匠はすごいよ。浮気してる所をかみさんに踏み込まれた時、裸になって抱き合ってたのに、『待て、何もしてない。こんな状態だけど、何もしてない。俺を信じろ』」
浮気がバレた時は、これが鉄則なのだそうだ。真似したくはないけど。
適当にハイ、ハイと相づちを打って、何か聞かれたら、「知らないものは知らないんです」とひたすら言い張れば、向こうもあきらめて電話を切る。
どうせ、「こんなおかしな返事をした」と、ネットで言いふらすしかできないのだから、恐れることはない。



枕営業をやってもいいのか
現在、若手、中堅、ベテランを含めて、声優たちはどのような反応をしているか。
ベテランクラスは、騒動が起きた時から、ほとんど沈黙を通している。
もう怒る気にもなれないのか、元々何も言う気がないのかはわからない。
中堅クラスは、少数ながら発言した人がいた。
小野坂昌也さんは、
「体使って仕事取って何が悪いの? って思うてると思うから、それに関しては僕は文句言いませんけども」
と、ラジオで暴言にも聞こえる発言をしていたが、今回の騒動を受けて、
「昨日までファンだった女の子に対して『俺はもう信じられなくなった』とか、そんなことをね、ネットに書くな。 もう、そういうのはファンじゃないでしょう」
「安易に『僕は信用できない』とかね。じゃあ何を信用してたんやと言うことなので、最初に自分が応援するって決めた人は最後まで応援してあげて欲しい」
と発言した。
続いて、大塚明夫さん。
「なぜ俺がこんなこと言うかと言うと、それでいい……むしろそれ(事件の真相が明るみになる)を望んでいる人たちもいるんです」
「そういう人(松田のような連中のこと)たちが青くなって、『次は自分かな?』と震え上がってたりする様がちょっと垣間見えたりするような気がする。それが俺はすごい嬉しいんだよね」
「ここで俺が今一番声を大にして言いたいのは、それこそ同じようなことを、大人同士かもしれないけどやっている人たち全てに俺は言いたい、『お天道様は見てるからな』、って言いたい」
その一方で「俺が女の子だったら、(枕営業を)やるかもしれない」という発言もした。
また、小野坂さんと同じく、誹謗中傷をしている連中を戒める発言をしていた。
「バカなんだよな。こうやって騒いでいるのはな」
「俺がそういう物言いするとすぐ過激だったって言われるんだけど、『駄目だよ』くらいは言わせてくれよ」
二人に共通するのは、体を使うことの是非は置いて、あれだけのファンだったのに、簡単に見捨てるのはおかしいという、あくまで一般的な見解だろう。
若手声優は、ブログやラジオでお詫びと関与の否定のコメントを出して、後は沈黙のようだ。
これについては省かせてもらう。
それでは、私、安比奈誠伸は、枕営業をやってもいいと思っているのか。
やりたい奴は、やればいい。私の考えはこれだ。
そんな奴は、どうせ大成なんかできないんだから。一時売れても、線香花火のようにすぐ消えるのが落ちだ。
養成所を出て晴れて声優になれたが、現実を知って愕然となった。
出番は夜中の美少女アニメ、あるいは美少女ゲームばかり。やっと子供向けアニメに出られたと思ったら、すぐに忘れられる端役。
たまにテレビの声優特集などで顔出しができても、さらし者、笑い者にされるだけ。
アニメの女の子。
気持ち悪い声を出してオタクに媚びている。
わけのわからない歌を出して、ときどきランキングに出ている。
大人気アニメというが、どうして夜中にやっているのか?本当に人気があるなら、6、7時台でもやれるはずなのに。
1万人入れるくらいの大きな会場で、コンサートやライブをしている。こんな会場を使えるほどの大スターなのか?
誰それ? 知らない。 
世間の評価は散々なものだ。
今までここで散々書いてきたことだが、私に怒ってもしょうがない。世間がそう見ているのだから。
美少女ものなんかいくらやったって、役者として認めてもらえない。
でも今更、顔出しに転向なんてできない。他に行く所はない。だからと言って、万に一つの可能性、そして夢を捨てきれない。
そこへ誘いをかけられれば、どうなるだろうか。
夢のためなら、寝てやる、体をくれてやる。
そうなる者が出てきてもおかしくない。
そしてその内、それさえもできなくなって、ご臨終だ。
バカだよな……。


何も得るものがないまま、フェードアウトしていく
署名運動は、やる前に立ち消えになる可能性が強まっている。
やる、やると言って、一向に始まる気配がなかった。
このまま立ち消えになっても、大人の対応を取ることにしただけだ、と言い訳すれば、何となく自分にも周りにも格好がつく。
「本当はできるんだけど、大人の対応に変更したからやらないだけだもんね」と。
大人の対応か、怖じ気づいただけなのか。
そして、結局何も得るものがないまま、運動はフェードアウトしていく。
所詮は、こんなものだ。
では今回の締めに、不買運動のマスコットキャラ……に、美容整形をしてみました。
ねばーたん

今回の要点・枕営業をしたければすればいい。どうせ大成できないから。
スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/06/23(土) 21:55:14|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<安比奈の日本人に生まれて良かった その2 | ホーム | 安比奈の日本人に生まれて良かった その1>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/06/24(日) 04:13:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

これから失礼な事を言うと思いますが聞いてください。
はっきり言いますと【不愉快】です。あなたがどんな立場にいるか知りませんが見下しすぎじゃありませんか?
少しは声優業界人たちへの労りは無いのかと私は思いました。
それに声優になりたい人はどんな人かという記事を見ましたが、ひど過ぎませんか?頭が悪いなど見ていてとても不愉快でした。
確かに声優の枕営業に関しては私も「やっぱりあるのか」と思わされた部分もありましたが、声優を目指してるひとをそこまで言う事ないと思いました。

失礼しました。
  1. 2007/08/12(日) 13:47:28 |
  2. URL |
  3. れい #-
  4. [ 編集]

res...

れいさん>
私の立場、それは客です。それ以上以下でもありません。
声優さんを労ってあげるべきだ、と言うなら、あなたが労ってあげたらどうですか。憎らしい私の労りより、ずっといいのではないですか。
これくらいのことで不愉快になるなら、さっさと声優はあきらめた方が正解です。
ともあれ、言い過ぎたとは絶対に思いません。
  1. 2007/08/14(火) 23:21:29 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/87-59d8ef0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。