安比奈のなないろディップスイッチ

世界一悪い観客、安比奈誠伸のブログです。
アイドル声優たちよ、無駄飯、無駄酒、無駄口、無駄遊び、無駄ショッピングの後は、これを読め!
声優志望者たちよ、続けるか辞めるか、迷った時はこれを読め!
アニメ首脳陣よ、声優ファン・アニメファンからどうやって搾取するか、煮詰まった時はこれを読め!
炎上上等!!突撃上等!!
素人の傍目八目な爆言で、喝!!

警告!声優ファンやアニメファン(特にネギまファン、リリカルなのはファン、ゼロの使い魔ファン)は読むのをやめた方が無難です。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その78:実写版ネギまの役者陣はだめですかの巻

清く正しい自分を誇っていい
6月30日、『6・30アキハバラ解放デモ』が開催された。
実行委員会の公式発表によると、約500人が参加したと推定されている。
前回は、これについて書こうと思ったが、やめにした。
キモいだの何だのと書くんだろう、と期待していた人は、残念でした。
この行列、周囲からはどんな目で見られていたのだろう。どう言われていたのだろう。
「キモい」と間違いなく言われただろう。
でも大丈夫。もっとキモい連中がいるから。
そいつらと並べてみよう。どちらがキモいか、一目瞭然だ。
6・30アキハバラ解放デモ死者をダシに金もうけをしようとするクズども

キモさなら、嘘をついて金をだまし取ろうとするクズ朝鮮人、クズ支那人どもの方がずっと勝っている、なんて言うまでもないことだ。
金のためなら、死んだ親や友人も平気で利用する。「無念を晴らす」ときれいごとを言っても、親や友人の墓に金を供えるわけじゃなくて、てめえのクソ手で悪銭を握りたいだけの連中だ。そっちの方がずっとキモい。
この乞食どもの物欲しそうなバカ面を見て、ああ良かった、こいつらに比べたらまだ自分はマシだって救われた気分になれたことだろう。清く正しく生きている自分を誇っていい。
こんなのと比較の対象にするなって? 失礼。
改めて言おう。
クズ朝鮮人、クズ支那人に死んでも謝ってやるものか、一文もくれてやるものか!!



ファンも声優も未練タラタラ
さて、本題に入ろう。
実写版ネギまのキャストが発表された。
実写化を公式発表前にブログで口外してしまい、炎上して閉鎖に追い込まれた女優も入っていた。
降板させられるかと思ったら、そうはならなかった。
出演者全員(ネギは除く)が揃った写真が公開された。
その写真を見て……まあ、何も言うまい。
実写版ネギまについて、何か言うことはあるかと言えば、今の所は何もない。
出演者にかける言葉は、たった一言。
「帰っていいよ」
ただ、大コケするのを楽しみに待つだけだ……では面白くないので、あえて書こう。
出演する役者の大部分が、グラビアアイドル、ジュニアアイドルといった顔ぶれだ。中には声優の経験者もごく少数いる。
そして、全員全くの無名のタレントばかりだ。
今は無名でも、実写版ネギまでブレイクする可能性がないわけではない。
だが、ブレイクしたかどうかは別として、メンバーの内、3年経って芸能界に1人残っていれば万々歳だ。たとえ一旦売れたとしても、安心はできない。その次の月には消えているかもしれない。半端じゃなく厳しい世界なのだ。
出演者がやっているブログを少し見てみたが、なめてるのか。
良く言えばチャラチャラ、悪く言えば幼稚なブログ。
こりゃあ、3年後に芸能界に残ってないな。
話は変わるが、某所で実写版キャストの予想という企画をやっていた。その投票結果を見てみた。
ほとんどのキャラで、担当していた声優が1位か2位になっていた。
なるほど、やはり声優にお色気シーンをやらせたかったんだな。
この結果から、露骨なくらい声優に未練タラタラなのがはっきりとわかる。
ちなみに、高畑・T・タカミチ役の1位は、阿部寛。
「ルールが気に食わないなら、自分でルール作る側に回れ!」
「だまされたくなかったら、損して負けたくなかったら、お前ら勉強しろ!」
このイメージが強いから、スケベな妄想をメチャメチャにぶち壊してくれて、かえってスカッとできるかも。
話を戻して、まだ未練があるのはファンだけではなく、声優自身も同じのようだ。
出演声優で、自分のブログに、実写版のキャストが決まった現在の心境を書いている人が少数だがいた。
複雑な心境を隠しきれない。いや、隠そうともしない。
「友達が『(実写版の役者は、演じるキャラに)全然似てない』と言っていた」という、精一杯の皮肉を書いている声優がいた。
本当は「今までの私たちは何だったわけ!?」と叫びたいんだろうな。
利用されるだけされて、捨てられた……それが悔しいのか。
悪いけど、そんなことは知ったことじゃない。
今まで、大きな会場でコンサートやイベントを何回もやらせてもらえたんだ。
しかも、出したCDがオリコンの上位ランクに入れたんだ。
歌に関しては全くのド素人が、大スター気分を味わえただけでも、ありがたいと思ってもらいたいものだ。
知ったことじゃないのは製作側もそうだし、ファンにしてもそうだ。
ファンはピーピーギャアギャアとネットでわめいているくせに、「決まったことはしょうがない」と、何もしてくれない。
「声優さんたちを救ってくれ」という声を上げようともしない。ウジウジと、愚痴をつぶやいているだけだ。
じゃあ、これからどうすればいいんだって?
どうするもこうするもない。
自分の人生なんだから、好きにすればいい。
声優を廃業して人生をやり直すなり、まだこの世界でがんばってみるなり、どうするかは自分で決めることだ。
まだ若い。あきらめなければ、選択肢は残っているはずだ。


ネギま声優陣のブログにトラックバック
ここで、衝撃の発表をしよう。
実は私は、ネギま声優陣のブログに、ここのトラックバックを投げているのだ。
ただし、トラックバックを最初に投げた時、承認した人だけだ。
承認しなかった人には、もう投げていない。
承認しない、それは読む意志がないということだからだ。
読む意志がある人にしか、2回目以降のトラックバックは投げない。
嫌がらせをしているのか、という奴が絶対出てくるだろう。
違うと言っても無駄だから、弁解はしない。
そして、向こうが承認をし続ける限り、絶対にトラックバックはやめない。

今回の要点・話を聞く意志がある人間にしか、話はしたくない。

約束を交わしましょう 今からの日々のため
あのさよならにさよならを 贈りましょう
嘆いてる時間などないから

『あのさよならにさよならを』by 華原朋美
スポンサーサイト
  1. 2007/07/07(土) 23:48:41|
  2. 安比奈のなないろディップスイッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<その79:OVAネギま主題歌1位にする運動・失敗準備会の巻 | ホーム | その4:バブル崩壊!中国株大暴落クイズ>>

コメント

お久し振りです。ハルヒも実写化みたいですね。僕は声優をそのまま使
えとは思いませんが、「アニメで人気があるからドラマにしちゃえ!」って
言う考えがみえみえのTV局のやり方もどうかと思います。最近はドラえ
もんも視聴率稼ぎのためドラミ役の新声優選びのバラエティじみたドキュ
メントや芸能人を出したりしてるらしくTV局の視聴率稼ぎの犠牲になってるみたいですね。
  1. 2007/07/08(日) 00:54:24 |
  2. URL |
  3. DAi #99DFA69w
  4. [ 編集]

res...

DAiさん>
こんにちは。
ドラマからアニメ化して成功、という例はありますが、
その逆となると成功した例はあまり聞きません。
ドラえもん、有名人を話題作りやドラマの宣伝のためにやたらと出すのは、
ちょっとどうかと思います。
  1. 2007/07/08(日) 09:06:05 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
ある声優さんのブログでのトラックバックからこのブログを拝見させていただきました

僕は声優志望者です
このブログを読んでいると声優さんを批判されているところもあるので志望者としては少し気に触るところもありますが、確かに言われていることは間違いではありません
声優業界の質が落ちてきたことは確かです
女性声優にいたっては演技より顔になっていることは明白です
僕は声優志望者ではありますがアイドル声優なこの業界には必要ないと思っています
もともと声優とは声で表現しそれを視聴者に伝えるのが仕事です
アイドルはジャニーズやハロプロに任せておけばいいのです
演技のできない声優は声優ではありません
歌が下手でも演技がうまいのなら声優です
この業界は今どこへ向っているのか
それは僕には理解し得ないところにあります
人気者を出して、この業界を有名にさせたいのか
それこそ質を落としてしまう結果につながるのは一目瞭然です
確かにこの業界に人気者が必要なのは確かです
しかし、演技で勝負できる声優こそが必要です
それで名前が売れなくても僕は構わないと思っています
もちろん売れればこの上ありません
しかし、売れなくても基本的なギャラに支障はないはずです
もともと演技力こそが評価される業界なのですから

長々と生意気なことを書いてしまって申し訳ありません
内容もよく分からなくなってしまったと思います
それは僕の国語力不足なので申し訳ございません
決して僕は声優批判をしたいわけではありません
ただ、その業界を目指すものとして明らかにおかしくなってしまっているのに目をそらすことができませんでした
もちろん僕はこの先も声優を目指し続けます
演技で勝負のできる声優を目指します

PS.ネギま実写化について
実写版ネギまに関する全ての人に対し僕は同じ意見です
  1. 2007/07/08(日) 11:56:27 |
  2. URL |
  3. ムラ #-
  4. [ 編集]

res...

ムラさん>
はじめまして。

読んでいて、腹の立つこともあったでしょう。
でも、今の声優業界のひどさを考えれば、こんな文章はまだ序の口に過ぎません。
特に、アイドル声優のひどさは目を覆わんばかりです。
コンサートやイベントでアイドルごっこもいいけど、その前に演技を何とかして欲しいものです。
しかし、安易に金を得る手段としてアイドル声優が使われているため、
質の向上は望むべくもありません。

私は観客となる以外に何もしてあげられませんが、どうか本当に実力がある人が犠牲にならない業界を
作っていって欲しいと思います。

それでは、また。
  1. 2007/07/08(日) 12:32:23 |
  2. URL |
  3. 安比奈誠伸 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2007/07/12(木) 19:10:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tomonobu.blog43.fc2.com/tb.php/91-83dd7d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。